IT未経験向け

キャリアスタートの退会方法まとめと失敗する前に確認しておくべき事

本記事の結論

  • キャリアスタートの退会はメールか電話で行う
  • 退会理由の伝え方と伝えるタイミングには注意が必要
  • 転職活動が行き詰まるので、他の転職エージェントに登録してから退会しよう

本記事を読めばキャリアスタートの評判がわかり、あなたがキャリアスタートを利用すべきかどうかすぐに判断ができます。

お仕事応援人

本記事の信頼性

・本記事は、20代IT未経験だった私がITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

キャリアスタートの評判についてまとめた記事も参考にしながら、最後の退会判断をお願いします。

キャリアスタート退会2つの方法を解説

キャリアスタート退会方法2つの方法を解説
悩む人

キャリアスタートに登録したけど、求人の内容が合わなかったので退会したい。

悩む人

キャリアスタートのキャリアコンサルタントと面談したけど、態度が悪かったので退会したい。


せっかくキャリアスタートを利用したのに上記のような場合には退会を考える方もいるでしょう。

キャリアスタートに退会専用窓口はありません。

キャリアスタートの退会方法は2つあります。

  • メールで連絡
  • 電話で連絡

基本的には退会の証拠が残るメールで連絡がおすすめです。

個人情報削除のお願いなど、電話だと言った言わないが問題となるためです。

また、退会の連絡が面倒だからと言って何も連絡せずにバックれるのはやめましょう。

社会人として最低限のマナーを意識した上で対応をお願いします。

メールと電話を使った退会時の連絡方法について例文含めて解説していきます。

お仕事応援人

①メールで連絡


キャリアスタートの担当キャリアコンサルタントに直接メールで連絡する方法です。

2つの退会理由を想定して例文を準備しました。

  • 希望の求人がない
  • キャリアコンサルタントの態度が悪かった

メールを送る際の例文は以下の通り。

①希望の求人がない場合の例文

キャリアスタート株式会社
 〇〇(担当者氏名)様

お世話になっております。
〇〇(氏名)です。

突然のご連絡失礼いたします。
いつも求人の案内や転職の相談を親身に受けていただきありがとうございます。

御社の求人をいくつか拝見させていただきましたが、残念ながら希望にあう求人が見当たりませんでした。

このまま御社のサービスを利用していても就職に結ぶつく結果にならないと考えました。

色々サポートをいただいた中で恐縮ですが、サービス退会をさせていただきたいと考えております。
そのため、退会手続きや個人情報削除をお願いいたします。

大変お手数ですが、内容の確認と退会手続きをよろしくお願いします。

②キャリアコンサルタントの態度が悪かった場合の例文

キャリアスタート株式会社
 〇〇(担当者氏名)様

お世話になっております。
〇〇(氏名)です。

突然のご連絡失礼いたします。
御社のサービスを利用して求職活動を行なっていましたが、私の希望をご理解頂けていない状況です。

いくつか求人をご紹介頂きましたが、職種が違っていたり勤務地が遠方で受け入れ難いと考えております。

何度かその旨お伝えしましたが、改善が見られませんでした。

求人を案内いただく際も態度が横柄で残念な気持ちになりました。

このまま御社のサービスを利用していても就職に結ぶつく結果にならないと考えました。

色々サポートをいただいた中で恐縮ですが、サービス退会をさせていただきたいと考えております。
そのため、退会手続きをお願いいたします。

大変お手数ですが、内容の確認と退会手続きをよろしくお願いします。

②電話で連絡

電話で連絡する際は、以下の連絡先となります。

項目内容
電話番号03-6271-8585
受付時間9:00~18:00(平日のみ)
キャリアスタート退会時の電話連絡先

電話だと個人情報削除のお願いなどが曖昧になるため、やり取りの証拠が残るメールをおすすめします。

キャリアスタート退会時の注意事項3点

キャリアスタート退会時の注意事項は3点あります。

  • 応募中の求人に関する対応
  • 他の転職エージェントに登録しておく
  • 退会後の再利用

一つずつ解説していきます。

お仕事応援人

①応募中の求人に関する対応

キャリアスタート退会時の注意点として、応募中の求人に関する対応が挙げられます。

退会したいと考えた際に、応募中の求人がある場合は基本的には退会できません。

応募中なのに退会されてしまうと選考が進められなくなり、選考を進めていただいている企業に大変失礼です。

注意事項

どうしてもという場合は選考辞退もできますが、応募していた企業には今後他の転職エージェント経由でも内定をもらうことは難しくなることに留意が必要です。

②他の転職エージェントに登録しておく

キャリアスタートを退会する前に必ず他の転職エージェントに登録しておきましょう。

注意事項

キャリアスタート退会後に他の転職エージェントに登録しようとして断られる場合もあります。失職期間が長くなり生活が苦しくなる可能性もあるため、きちんと受け入れてくれる転職エージェントを見つけてから退会しましょう。


転職は求人数がとても大事です。

求人数が多いだけで、あなた希望する求人に出会える確率が高まるからです。

求人数を重視すると、転職エージェントは以下の2つとなります。

転職エージェント概要おすすめ度
ワークポートIT系中心の転職エージェントで求人数は15万件と業界最多クラス。未経験求人に強く転職決定人数業界No.1の実績あり。5.0
リクルートエージェント求人数は業界ダントツの30万件。業界最大手のリクルートが運営。4.8

一番のおすすめはワークポートです。

ワークポート
  • IT業界を中心として展開
  • 業界最大級の求人数15万件
  • 転職決定人数業界No.1
  • 無料ITスクール「みんスク」が利用できる
転職エージェント&ITスクールも全て無料で利用可能


ワークポート未経験の求人を扱いながらも転職決定人数業界No.1という圧倒的実績があります。


転職エージェントを利用するならまずはワークポートに相談しましょう。

③退会後の再利用

キャリアスタートは退会後に再度登録すれば利用可能です。

ただし、退会時の対応が悪いと登録を断られる可能性があります。

人生何があるかわからず、ひょっとすると退会後にキャリアスタートを再利用する場面に出くわす可能性もゼロではありません。

立つ鳥跡を濁さずの精神で、波風立て過ぎないように注意しましょう。

お仕事応援人

キャリアスタート退会時の2つのデメリットを解説

キャリアスタート退会時のデメリットは2つあります。

  • キャリア面談受け直し
  • 就職活動に遅れが出る

一つずつ解説していきます。

お仕事応援人

①キャリア面談受け直し

キャリアスタート登録時にキャリアコンサルタントと以下の内容で面談を行なったと思います。

  • 希望する職種
  • 希望する給与条件
  • 転職理由
  • 希望する業界
  • 転職時期

このような内容を改めて再度登録する別の転職エージェントに対しても説明し理解してもらう必要があります。

キャリア面談自体はどの転職エージェントも比較的時間をかけて行なっています。

また、転職エージェントごとに用意されているWEBシステムに履歴書や職務経歴書などを再度登録する手間も発生します。

別の転職エージェントを使う際に最初はかなり時間がかかることに注意が必要です。

お仕事応援人

②就職活動に遅れが出る

キャリアスタートを退会すると、キャリアコンサルタントとの面談や履歴書や職務経歴書のエントリーをする時間が必要です。

また、希望求人の確認や企業への選考応募のやり直しなど最初からやり直しとなります。

キャリアコンサルタントとの面談や企業への選考応募に1ヶ月くらいは時間を取られてしまうため、その期間が就職できない期間となってしまいます。

すぐに就職しないと困る方は、キャリアスタート退会前から他の転職エージェントへの登録を平行で進めておきましょう。

お仕事応援人
転職エージェント概要おすすめ度
ワークポートIT系中心の転職エージェントで求人数は15万件と業界最多クラス。未経験求人に強く転職決定人数業界No.1の実績あり。5.0
リクルートエージェント求人数は業界ダントツの30万件。業界最大手のリクルートが運営。4.8

キャリアスタートを退会しても困らないように転職活動を行おう!

キャリアスタートの退会方法は以下の2つであると解説しました。

  • メールで連絡
  • 電話で連絡

また、退会時の注意事項は以下の3つです。

  • 応募中の求人に関する対応
  • 他の転職エージェントに登録しておく
  • 退会後の再利用

特に、退会前に新しく支援してくれる転職エージェントが決まっていないと、転職自体に失敗する可能性もあります。

退会する前に支援してくれる転職エージェントに登録してから、必ず退会手続きを行うようにしましょう。

転職エージェント概要おすすめ度
ワークポートIT系中心の転職エージェントで求人数は15万件と業界最多クラス。未経験求人に強く転職決定人数業界No.1の実績あり。5.0
リクルートエージェント求人数は業界ダントツの30万件。業界最大手のリクルートが運営。4.8

一番のおすすめはワークポートです。

ワークポート
  • IT業界を中心として展開
  • 業界最大級の求人数15万件
  • 転職決定人数業界No.1
  • 無料ITスクール「みんスク」が利用できる
転職エージェント&ITスクールも全て無料で利用可能
  • この記事を書いた人

お仕事応援人

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT未経験向け