デイトラで挫折する人の特徴と対策を徹底解説!

本記事の結論

  • デイトラは初心者が挫折しづらい仕組みを構築
  • 特に無制限チャットサポートとがウリ
  • 無料体験があるのであわなかったらやめてもOK

本記事を読めばデイトラの挫折しづらい仕組みを理解し、あなたが挫折しそうか判断できます。

べるぜ

デイトラの評判記事も確認しながら、デイトラの利用判断を行いましょう。

  • コスパ最強レベルのオンラインスクール
  • 1日1題で確実&継続的にスキルアップ
  • カリキュラムは買い切りで半永久的に閲覧可能
まずは無料体験講座で雰囲気を確認!

本記事の信頼性

・本記事は、実際20代IT未経験だった私が無料のITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

デイトラで挫折する人の特徴5つ

デイトラを受講して、挫折してしまう人も中にはいます。

挫折する人の特徴を以下に5つ挙げておきます。

  1. 学習時間が足りていない
  2. カリキュラムが難しい
  3. 運営が全てやってくれると思っている
  4. 自分には合っていないと考える
  5. 勉強している気になる

一つずつ見ていきましょう。

①学習時間が足りていない

デイトラは平日1~2時間、休日3~4時間での学習時間確保を想定してカリキュラムが組まれています。

仕事をしながらでも続けられる時間が設定されています。

ですが、平日2時間を継続して確保できずに挫折してしまう方も少なくないです。

カリキュラム自体はある程度の想定時間で組まれていますが、もし期間内にカリキュラムを全て終わらせることができなかったとしても、学習コンテンツ自体は利用できます。

2時間の学習時間が取れなかったとしても、毎日1日1題のペースで出題される課題に取り組み、少しずつでも学習を進めていくことが重要となってきます。

②カリキュラムが難しい

デイトラは未経験者でも受講できるようにカリキュラムが組まれています。

しかし、だんだん学習が進むにつれて難易度もあがっていきます。

プログラミングに触ったことがない、タイピングが苦手、パソコンをあまり使ったことがない、という人は挫折してしまう可能性が高いです。

③運営が全てやってくれると思っている

デイトラは自習学習という学習方法を取っています。

講師が全てを一つ一つ丁寧に解説してくれるというわけではありません。

分からないことがあったら、その都度自分で調べて課題をこなしていく必要があります。

また、デイトラにはSlackによる公式サポートの質問部屋が用意されています。

実務を経験しているメンター陣が1年間質問に答えてくれるというサービスです。

どうしても分からないことがあった場合はこちらを利用することができますが、メンターが手取り足取り教えてくれる訳ではありません。

④自分には合っていないと考える

学習を続けていく上で、難しかったり、分からないことがあると思います。

その際に「自分にはやっぱり向いていないんじゃないか」と考えてしまうことがあると思います。

誰でも分からないことは必ずあります。

学習を続けていけば、分からないことも分かるようになり、自分の知識として定着していくので、向いていないと考えずに、日々の学習にきちんと取り組んでいきましょう。

⑤勉強している気になる

参考書を買っただけや、受講開始しただけで勉強した気になってしまう人は少なくないのではないでしょうか。

デイトラで学習し始め、全ての受講が終わった時が、仕事のスタート地点です。

受講し始めただけで勉強した気にならずに、しっかりとカリキュラムにそって、学習に取り組みましょう。

デイトラで挫折しないための対策5つ

ここまでデイトラで挫折してしまう人の特徴を挙げてきました。

挫折しないためにはどうすればいいのかの対策を5つ紹介します。

  1. 毎日少しづつでも学習時間を確保する
  2. メンターにたくさん質問する
  3. 受講後の未来を想像する
  4. 事前にプログラミングに触れておく
  5. メンタルを安定させる

1つずつ見ていきます。

①毎日少しづつでも学習時間を確保する

毎日の学習時間が取れなくて挫折してしまうことへの対策として、少しづつでも学習時間を確保することを心がけましょう。

デイトラでは、平日2時間、休日4時間の学習時間を確保するように想定されていますが、メンターには1年間質問することができますし、受講した資料は無制限で見ることができます。

もし、そこまでの時間が取れなかったとしても、毎日30分でも時間を確保し、学習を続けることが成長への第1歩となります。

②メンターにたくさん質問する

デイトラのサポートとして、1年間現役エンジニアであるメンターに質問することができます。

こちらは追加料金などかからずに質問し放題です。

そのため、分からないことがあった時には、このサポートを利用し、たくさん質問することをおすすめします。

③受講後の未来を想像する

デイトラ卒業後、自分がどうなりたいかを想像することが大事です。

デイトラの卒業生の中には未経験からWeb業界転職に成功した人やフリーランスとして独立できた人もたくさんいます。

受講して、自分にスキルが身についたあと、何をしたいのか、どのように働きたいのかの目標を明確にし、モチベーション維持を心がけましょう。

④事前にプログラミングに触れておく

パソコンが苦手であったり、プロムラミングに触れたことがないかたは、受講開始後、カリキュラムについていけない可能性があります。

そのため、普段からパソコンに触れておき、苦手意識をなくしておいたり、事前にプロムラミングの教材を見て予習しておきましょう。

事前知識が少しでもあった方が、プロムラミングに慣れやすくなり、学習にも取り組みやすくなります。

⑤メンタルを安定させる

デイトラで挫折しないためには、やはり、メンタルを安定させることが重要となってきます。

何事も継続するためには気持ちが大事です。

毎日コツコツと学習を続け、受講後のイメージを膨らませて、モチベーション維持を心がけましょう。

【まとめ】デイトラで挫折しないためには

ここまで、挫折してしまう人の特徴や、対策をまとめてきました。

デイトラで挫折しないためにも、対策をしっかりとして、学習を継続しましょう。

そして、身につけたスキルを活かして、自分の生活がより良いものになるように行動しましょう!

  • コスパ最強レベルのオンラインスクール
  • 1日1題で確実&継続的にスキルアップ
  • カリキュラムは買い切りで半永久的に閲覧可能
まずは無料体験講座で雰囲気を確認!
  • この記事を書いた人

べるぜ

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT未経験向け