Direct type(ダイレクトタイプ)の評判はひどい?

悩む人

Direct typeってどんなサービスなんだろう?誰か詳しい人に教えて欲しい!

このような悩みを解決していきます。

結論からいうとDirect typeは、効率良くエンジニア転職を行いたい人にはおすすめできるサービスです

ただしサービスには相性があり、あなたに合ったものなのか見極める必要があります。

本記事ではDirect typeについて徹底解説します。

特徴や口コミ、おすすめの人など詳しく紹介していきます。

本記事を読めばDirect typeがあなたに合ったサービスなのかわかり、効率良くすぐに転職活動を進めることができます。

べるぜ
  • 大手・有名企業の求人多数
  • エンジニア目線の登録項目でミスマッチが発生しづらい
  • 企業からの直接アプローチなので機械的なスカウトが来ない
あなたの希望条件にあった企業からスカウトがくる

本記事の信頼性

・本記事は、20代IT未経験だった私がITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

Direct typeとは

Direct typeとは
項目概要
サービス名Direct type
提供開始日2020年8月
対応職種ITエンジニア
求人数1,600以上
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
Direct type 概要

Direct typeはiOS版転職アプリとして、2020年8月にサービスをスタート

2022年7月にWeb版をリリースし、iPhoneユーザー以外にも幅広く利用してもらえるようになりました。

Direct typeの特徴3つ

Direct typeの特徴3つ

まずはDirect typeの特徴を紹介します

主な特徴は次の3つです。

  • typeブランドでエンジニア職に強い
  • スカウトで効率良く転職活動が進む
  • 職務経歴書を簡単に作れる

1つずつ確認していきます!

べるぜ

①typeブランドでエンジニア職に強い

typeブランドでエンジニア職に強い

Direct typeは、様々な角度からキャリア支援をする”typeブランド”の一員です。

typeブランドとは、株式会社キャリアデザインセンターが提供する転職サイトやIT派遣サイト、転職エージェントなどサービスの総称のこと。

typeブランドはエンジニア転職に強く、Direct typeもそのノウハウを活かし運営ています

エンジニア転職を考える方であれば、登録をおすすめするサービスです。

②スカウトで効率良く転職活動が進む

Direct typeはITエンジニアのためのスカウト転職サービスです。

あなたの経歴や希望条件を入力すると、企業から直接スカウトが届きます。

スカウトは書類選考が通過する可能性が高いので、効率良く転職活動が進みます。

在職中で忙しい場合でも、登録して待つだけなので気軽に始められますよ。

スマホアプリ版を提供しているので、隙間時間でも利用できるおすすめのサービスです。

③職務経歴書を簡単に作れる

Direct typeは職務経歴書を簡単に作れるので、気軽に始められます。

職務経歴書の作成は、選択肢を選ぶだけで見た目にも取り組みやすく、5分程度で完了します

8割のユーザーが使いやすいと回答している好評のサービスです。

書類を作るのが苦手な方でも、最初の一歩が踏み出しやすくなっています。

Direct typeの良い評判

ここからはDirect typeの良い評判を紹介します。

次の2つを解説していきます。

  • エンジニア向けのサイト仕様になってる
  • 登録が簡単だった

利用者の声を参考に、サービスの利用を検討してみましょう!

べるぜ

エンジニア向けのサイト仕様になってる

エンジニア向けのサイト仕様になってる

「アプリがエンジニア向けに作られているので使いやすい」と口コミがあがっています。

プログラミング言語別に求人検索が可能なのは、エンジニア専用アプリならでは。

エンジニア転職を考える方は、使いやすさを体感してみてはいかがでしょうか。

様々な転職サイトに登録してますが大手企業の求人もあり、検索軸も言語別で出来るため非常に良い。素晴らしいサイトです。

Direct typeアプリ | 評判とレビュー

エンジニア向けに特化してるだけあって、必要な情報が精査されて無駄がない。UIが見やすくてストレスが少ない。相性診断が当たってて面白かった。

Direct typeアプリ | 評判とレビュー

登録が簡単だった

「登録工数が少なくてすぐに求人検索ができる」と良い評判があります。

Direct typeは登録まで5分職務経歴書の作成が簡単にできます

登録に時間がかかると面倒になり、途中で辞めてしまう人がいるかもしれません。

利用者目線で考えられた、使いやすいサービスと言えます。

転職サイトは始めるまでに登録事項が多くめんどくさいが、こちらのアプリだと、求人が出てくるまでが早く使いやすい。

また、最初は確かにぴったりの求人がでてくるという訳ではないが、AI機能のおかげ?で日に日に自分に合った求人が出てくる。

Direct typeアプリ | 評判とレビュー

Direct typeの悪い評判

Direct typeには悪い評判も上がっています

悪い評判はしっかりと確認しておき、納得した上でサービスを利用しましょう。

次の2つを取り上げて紹介していきます。

  • スカウトが届かない
  • 希望に合ったスカウトが来ない

スカウトが届かない

「スカウトが届かない」という口コミがあります。

スカウトサービスは、企業からの需要がないと活用できません

それなりにエンジニアとしての経歴があることが必要で、さらに希望条件が厳しすぎると声が掛からない可能性があるのです。

職務経歴書に入力漏れがないか、または企業から求められている人材なのか再度振り返ってみましょう。

希望に合ったスカウトが来ない

Direct typeに問わず、スカウトサービスで必ず希望通りのものが来るかは分かりません。

転職サイトや転職エージェントと並行して利用すると、転職活動が効率良く進められます

だいたいのアプリは、選択肢に検索したいやつがないけど、これは自分で追加できるのがいい。スカウトが届くけど、私はまだピンとくる企業に巡り会えてはないのでマイナス1です。自分で検索もいいけど、やはりスカウトがくると嬉しいし選考でも有利かなと思うので、いい企業からお声がけこないかなぁお思います。

Direct typeアプリ | 評判とレビュー

Direct typeのメリット・デメリット

ここまで見てきた特徴や口コミを踏まえて、Direct typeのメリット・デメリットを考えました。

メリット
デメリット
  • エンジニアが使いやすいサービス
  • 隙間時間に利用できる
  • エンジニア以外の求人がない
  • 求めているスカウトが来ない

1つずつ確認していきます!

べるぜ

メリット①:エンジニアが使いやすいサービス

Direct typeはエンジニア転職に特化しているので、効率良く求人探しが可能です。

大手企業からスタートアップ企業まで、1,600もの求人が揃っています。

さらにプログラミング言語別に検索ができたり、サービス自体もエンジニア目線で作られています。

余計なストレスなく利用できるサービスと言えます。

メリット②:隙間時間に利用できる

Direct typeは登録・利用に時間がかからないので、気軽に始めることが出来ます。

職務経歴書の登録は5分程度で出来るので、登録が面倒な方にもおすすめです。

またスカウトサービスなので、待っているだけで企業から声が掛かり、本腰を入れて企業を探す必要がありません。

市場価値を確かめたい、まずは登録して様子を見たいという方にもおすすめです。

デメリット①:エンジニア以外の求人がない

Direct typeはエンジニアに特化しているので、幅広い職種から仕事を探す人には向いていません。

他の職種への転職も検討する方は、他の転職サイトと併用するのがおすすめです。

それぞれのサービスの良さを知り、効率的に仕事が探せますよ。

デメリット②:求めているスカウトが来ない

Direct typeに登録したものの、「満足するスカウトが来ない」という方もいるでしょう。

スカウトサービスは、必ずしも条件に合った企業から声が掛かるとは限りません

職務経歴書を見直すことや経験値が足りるのかなど、再度自分を振り返ってみましょう。

効率良く仕事を見つけたいなら、転職サイトと併用して自発的に求人探しをするのがおすすめです。

Direct typeをおすすめする人・しない人

おすすめする人
おすすめしない人
  • 在職中で忙しい人
  • 市場価値を確かめたい人
  • エンジニア以外の仕事を探す人
  • 求人にこだわりがある人

Direct typeはエンジニアに特化したスカウトサービスです。

typeブランドの一員で求人数は安定しておりノウハウも豊富となっています。

スカウトサービスなので、自ら転職活動を行わなくても声を掛けてもらえる可能性があります。

忙しいから転職活動に時間をかけられない方や、市場価値を確かめたい方におすすめのサービスです。

一方でエンジニア職以外は取り扱っていないので、様々な業種の仕事を一度に探すことは出来ません。

他の転職サイトや転職エージェントとの併用をおすすめします。

また求人にこだわりがある人には、スカウトサービスは向いていない場合があります。

「声を掛けてもらい新たな可能性を知れる」「求めてくれる所で頑張りたい」といったスタンスの方が向いているかもしれません。

受け身ではなく自らこだわって求人を探したい方は、転職サイトを利用すると良いでしょう

Direct type以外の比較

ここではDirect typeと他社サービスを比較していきます。

比較する事でメリット・デメリットに気付き、より納得してサービスを選びましょう。

サービス内容が異なるので、参考程度にご覧ください!

べるぜ
サービス名Direct type以外の比較

Direct type
Direct type以外の比較
転職ドラフト
Direct type以外の比較

ビズリーチ
サービス内容スカウトサービス競争入札転職サービススカウトサービス
求人目安求人1,600以上利用企業100社以上導入企業20,000社
料金(税込)無料相談は無料無料~5,478円(月)
強みエンジニアに特化
typeブランド
気軽に始められる
競争入札型転職サービス
エンジニアに特化
ハイクラス転職サービス
様々な業種を取り扱う
運営会社
(サービス提供年月)
株式会社キャリデザインセンター
(2020年8月)
株式会社リブセンス
(2015年11月)
株式会社ビズリーチ
(2009年4月)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
キャリアコーチングサービス 比較表

今回比較した3社はスカウトサービスとして共通していますが、それぞれに特徴があります。

ビズリーチはハイクラス転職サービスとして、長きに渡り求職者のサポートを行っています。

エンジニア職はもちろん、エンジニアからステップアップしたい方にもおすすめの転職サービスです。

そしてDirect typeと転職ドラフトは、エンジニア転職に特化したスカウトサービスで「エンジニアとして転職したい」「市場価値を見極めたい」という方に最適。

職種が絞られているため不必要な情報を目にする事がなく、効率良く転職活動が進みます

エンジニア転職を検討する方には、まずはDirect typeと転職ドラフトへの登録がおすすめです。

Direct typeと転職エージェントを併用しよう

Direct typeは忙しい方にもおすすめ出来る、エンジニア専用のスカウトサービスです。

利用者満足度が高い”typeブランド”の一員で、転職ノウハウが豊富となっています。

さらに「エンジニア目線で作られている」「無駄な情報がなく使いやすい」など利用者から好評のサービスです。

まずは気軽に無料登録し、情報収集から始めてみてはいかがでしょうか

登録は5分で完了するので、通勤時間などの隙間時間に完了します。

現状に悩みを抱える方へ、まずは一歩動いてみると何かが変わるかもしれません。

  • 大手・有名企業の求人多数
  • エンジニア目線の登録項目でミスマッチが発生しづらい
  • 企業からの直接アプローチなので機械的なスカウトが来ない
あなたの希望条件にあった企業からスカウトがくる
  • この記事を書いた人

べるぜ

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT経験者向け