paiza転職の評判は失敗すると最悪?5つの特徴とともに徹底解説

本記事の結論

  • paizaは国内最大のITエンジニア向け転職・学習プラットフォーム
  • エンジニアスキルで勝負できるのが最大のメリット
  • 正社員(前提含む)の求人のみ取り扱う
良い評判サマリ
悪い評判サマリ
  • スキルがあれば評価してもらえる
  • 一定ランク以上なら書類審査がない
  • スキルチェックが本格的な内容
  • エンジニア転職の強い味方になる
  • paizaを楽しんで活用している
  • スカウト内容が希望と異なる
  • 正社員・契約社員向けのサービス

詳細な評判を見てみる

  • 求人サイトや求人票はエンジニア特化型ならでは
  • スキルランクが高いほど転職活動に有利
  • 市場価値の確認のみの利用が可能
無料会員登録に進み、エンジニアスキルチェックに挑戦しよう

この記事を読めば、paiza転職の評判が分かり、あなたに合った転職エージェントなのか判断できます!

べるぜ

本記事の信頼性

・本記事は、実際20代IT未経験だった私が無料のITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

社内SEにおすすめの転職エージェントをまとめた記事も参考にしながら転職活動を進めましょう!

こちらもCHECK

社内SEにおすすめの転職エージェントランキング
社内SEにおすすめの転職エージェント10選【2023年2月】

続きを見る

paiza転職とは?

paiza転職とは?
paiza転職 公式サイト

まずはpaiza転職の概要を紹介します

項目概要
サービス名paiza転職
掲載求人数3,000件以上
スキルチェック対応言語Java、 PHP、Ruby、Python2、Python3
Perl、C、C++、C#、JavaScript
Objective-C、Scala、Go、Swift、Kotlin
運営会社paiza株式会社
設立年月日2012年2月13日
paiza転職 概要

paiza転職はIT/Webエンジニアのための転職サービスです

運営会社のpaizaは「IT人材と企業の成長プラットフォーム」を目指し、様々なサービスを提供しています。

paiza転職の特徴5つ

paiza転職の特徴①IT/Webエンジニア向けのサービスが豊富②エンジニアスキルを可視化③企業からスカウトを受けられる④求人票はエンジニアが求める情報を網羅⑤書類選考なしで面接に進める
paiza転職の特徴

ここからはpaiza転職の特徴を解説していきます

次の5つの特徴を取り上げて紹介します。

  • IT/Webエンジニア向けのサービスが豊富
  • エンジニアスキルを可視化
  • 企業からスカウトを受けられる
  • 求人票はエンジニアが求める情報を網羅
  • 書類選考なしで面接に進める

1つずつ確認していきましょう!

べるぜ

①IT/Webエンジニア向けのサービスが豊富

運営会社のpaizaは、paiza転職以外にも様々なエンジニア向けサービスを提供しています。

展開しているのは以下の4つのサービスです。

  • エンジニア転職「paiza転職」
  • 新卒就活「paiza新卒」
  • エンジニア未経験OK「EN:TRY」
  • プログラミング学習「paizaラーニング」

paizaはエンジニア特化型のため、使い勝手が良く知識が豊富で信頼性のあるプラットフォームでしょう。

②エンジニアスキルを可視化

paiza転職を利用すれば、エンジニアスキルを可視化できます。

利用の流れは登録後にエンジニアスキルチェックとして、コーディングのテストを実施。

テストで6段階のpaizaランクが付くので、スキルを確認できる貴重な機会です

またスキルチェックの評価内容によって、スキルにマッチした求人に応募可能となっています。

求められる技術力との乖離がないため、効率的に転職活動が進みます

③企業からスカウトを受けられる

paiza転職に登録し、スキルの評価がよければ企業からスカウトを受けられます。

企業がスカウトを送る際、paizaランクを参考にスカウトを送ります。

スキルのミスマッチを防げるスカウトサービスと言えます。

④求人票はエンジニアが求める情報を網羅

paiza転職の求人票は、エンジニアが求める情報を網羅しています。

掲載されている情報の一例は、以下の内容です。

  • 開発手法
  • 開発環境
  • 評価方法
  • 上司プロフィール

入社後のミスマッチを防げる詳しい情報が掲載されています

⑤書類選考なしで面接に進める

paiza転職では、書類選考なしで面接に進めます

エンジニアスキルチェックで一定のスコアを取れば、企業からスカウトを受けられます。

また応募企業にはスキルチェックのコードを提出するので、技術で自己PRが可能となっています。

経験が少なくても技術力があれば、可能性が広がるでしょう。

  • 求人サイトや求人票はエンジニア特化型ならでは
  • スキルランクが高いほど転職活動に有利
  • 市場価値の確認のみの利用が可能
無料会員登録に進み、エンジニアスキルチェックに挑戦しよう

paiza転職の良い評判

ここからはpaiza転職の良い評判を紹介します

paiza転職だけでなく、学習プラットフォームpaizaについての口コミも取り上げています。

次の5つを取り上げて確認していきましょう。

  • スキルがあれば評価してもらえる
  • 一定ランク以上なら書類審査がない
  • スキルチェックが本格的な内容
  • エンジニア転職の強い味方になる
  • paizaを楽しんで活用している

スキルがあれば評価してもらえる

paiza転職なら経験値が低くても、スキルがあれば評価してもらえます。

エンジニアスキルチェックで入力したコードが、応募先企業に閲覧されるからです。

未経験で足切りされていた方でも、コードが書ければ転職の可能性が広がります。

一定ランク以上なら書類審査がない

paiza転職はスキルチェックで一定ランクを超えていると、書類審査がありません

1つの選考を省略できるので、効率良く転職活動を進められます。

スキルチェックが本格的な内容

paiza転職のスキルチェックは本格的な内容で、全てこなすだけで力が付きそうと口コミがあります。

今すぐに転職を検討していなくても、スキルを可視化するために利用してみてはいかがでしょうか

エンジニア転職の強い味方になる

paizaの全てのサービスが転職の強い味方になると好評です。

paiza転職はスキルチェックで就職に繋げられる、他の転職サービスにはない特徴があります。

またpaizaラーニングには、膨大な数の動画教材が視聴可能。

入力したコードをPRの素材にでき、動画教材が充実していて、paizaはエンジニアの技術を重視したプラットフォームと言えます。

paizaを楽しんで活用している

paizaラーニングを楽しんで活用している口コミがあります。

転職活動を進める方はもちろん、まずはスキルを上げたい方が活用できる学習プラットフォームです。

paiza転職の悪い評判

続いてpaiza転職の悪い評判を紹介します

以下の2つの口コミを紹介します。

  • スカウト内容が希望と異なる
  • 正社員・契約社員向けのサービス

スカウト内容が希望と異なる

paiza転職のスカウト内容が、希望条件と異なるという声が上がっています。

一部のスカウトは、一斉送信かまたは求職者の希望条件を見ていない可能性があるでしょう

正社員・契約社員向けのサービス

paiza転職は、正社員採用を前提とした転職サービスです。

検索項目には正社員・契約社員の欄しかなく、業務委託を希望する方には適していません。

paiza転職のメリット・デメリット

ここまで見てきた特徴や口コミを踏まえて、paiza転職のメリット・デメリットを考えました。

メリット
デメリット
  • コードが書ければ評価してもらえる
  • 効率的に転職活動が進められる
  • 正社員採用前提の求人に限定している
  • 手厚い転職支援がない

メリット①:コードが書ければ評価してもらえる

paiza転職はコードが書ければ、評価してもらえる仕組みとなっています。

paiza転職へ登録したら、スキルチェックとしてコーディングを実施。

経験が乏しくてもプログラミングスキルがあれば、企業からスカウトを受けられたり求人へ応募できたりします

プログラミング技術が高い方に適した転職サービスと言えるでしょう。

メリット②:効率的に転職活動が進められる

paiza転職は企業に対して事前にスキルを示せるので、効率的に転職活動が進められます

スキルチェックによりデータが出ているので、企業とのミスマッチが少なくなるのです。

エンジニアに最適化した転職プロセスです。

デメリット①:正社員採用前提の求人に限定している

paiza転職は正社員採用前提の仕事のみを取り扱っています。

派遣社員や業務委託など幅広い求人を探す方には適していません

他の転職サイトや転職エージェントとの併用をおすすめします。

デメリット②:手厚い転職支援がない

paiza転職には手厚い転職支援がありません。

公式サイトによると必要な場合のみメールや電話で相談できますが、転職エージェントのような支援はないと見受けられます。

手厚い転職支援が欲しい場合、転職エージェントへの登録がおすすめです。

paiza転職と他サービスの比較

ここではpaiza転職と他の転職サービスを比較していきます

サービス内容が異なるので、参考程度にご覧ください!

べるぜ

転職エージェント名paiza転職と他サービスの比較

paiza転職
シリコンスタジオエージェントと他サービスの比較

ワークポート
シリコンスタジオエージェントと他サービスの比較
ギークリー
取り扱い業界IT/Webエンジニアゲーム、IT、士業、機械、インフラ
など多岐に渡る
IT、Web、ゲーム
エンジニア関連公開求人数3,921件20,700件8,937件
運営会社paiza株式会社株式会社ワークポート株式会社ギークリー
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
転職エージェント比較表 ※2022年12月時点

ITエンジニア求人を取り扱う3つの転職エージェントを取り上げました。

それぞれに魅力のある転職エージェントですが、エンジニアに特化しているのはpaiza転職だけ

やはりプログラミング技術を評価してくれる転職サービスは、唯一無二と言えるでしょう

また運営するpaiza株式会社は、他にも様々なエンジニア向けのサービスを提供しています。

ITエンジニアに向けた国内最大のプラットフォームで、エンジニアが使いやすいサービスとなっています。

学習から転職活動まで、フル活用してよい企業に出会ってください。

paiza転職をおすすめする人・おすすめしない人

おすすめする人
おすすめしない人
  • 経験が少なく技術力で勝負したい人
  • 短期間で転職活動を進めたい人
  • 手厚い転職支援が欲しい人
  • 土日に面接を希望する人

paiza転職はスキルチェックのデータに基づいて、企業へ応募したりスカウトを受けたりできます。

経験値よりもコーディング技術を重視する転職サービスでしょう。

さらにpaiza転職はランクが高ければ、書類審査をせずに面接まで進めます。

1つの審査時間を省略できるので、通常よりも早く転職活動を進められます

一方でpaiza転職は転職支援が充実していません。

転職活動を手取り足取り指導して欲しい方には、適していないでしょう

転職エージェントの方がサポートが充実しているでしょう。

paiza転職の利用プロセス

paiza転職の利用プロセス

ここからはpaiza転職の利用プロセスを解説します

以下の流れに沿って利用していきます。

  • 無料登録
  • スキルチェック
  • 応募
  • 面接・内定

1項目ずつ確認していきましょう!

べるぜ

①無料登録

paiza転職を利用する場合、まずは公式サイトから登録へ進みましょう。

利用は完全無料となっています。

登録はメールアドレスとパスワードを入力し、プロフィールを入力していきます。

①無料登録
paiza転職 プロフィール登録

プロフィールには以下の内容を入力します。

  • 生年月日
  • 住所
  • 就業・就学状況
  • 職種
  • 転職意志
  • 開発経験
  • 使用言語・フレームワーク

最後に送信ボタンを押せば仮登録が完了します

続いて経験値や希望条件を入力すれば、本登録が完了となります

②スキルチェック

②スキルチェック
paiza転職 エンジニアスキルチェック ランク

求人応募のスキルを可視化するため、スキルチェックを行います。

問題は難易度によって分かれていて、1回ずつなら再挑戦も可能です

テスト結果は、S~Eランクの6段階で判断されます

ランクによって応募できる求人が異なったり、スカウトを受けられたりします

③応募

求人検索を行い、応募可能な企業を探します。

検索条件はプログラミング言語やフレームワーク、職種などで絞れます

ITエンジニアに特化している転職サービスで、とても使いやすくなっていますよ。

面接の日程は、メールで調整していきます。

またスキルチェックのランクによっては、スカウトを受けられる可能性もあります。

④面接・内定

応募した企業は、あなたがスキルチェックで書いたコードを確認します

経験値が低くても、コーディング力があれば有利に選考が進みます。

面接でコードの解説を行えば、自己PRに活用できるでしょう

面接は基本的に2~3回実施されます。

paiza転職の公式サイトには未経験者がアピールする方法面接でのNGポイントが掲載されています。

これらのアドバイスを参考にしながら、面接を進めましょう。

paiza転職利用時の注意事項

paiza転職のスキルチェックに再チャレンジできるのは、各問題1度のみとなっています。

何度もやり直せる訳ではありませんので、しっかりと実力を出せるように臨みましょう。

他にも、キャリアコンサルタントの支援があまり充実していません。

paiza転職は転職エージェントではなく、転職サイトです。

キャリア相談は可能ですが、基本的には自ら転職活動を進めていかなければなりません

paiza転職のよくある質問

最後にpaiza転職のよくある質問を紹介します

Q1.エンジニアスキルチェックの禁止行為はありますか

エンジニアスキルチェックは、以下のルールを守って受験しましょう。

  • 問題及び提出コード、ヒントをブログやSNS等に掲載しない
  • 解答やヒントを教えてもらったり他人のコードを利用しない
  • 複数アカウントで事前に問題を見るなどの不正行為をしない

詳しくは第11条(禁止行為)で定められています。

Q2.キャリアコンサルタントとの面談は必須なのか

paiza転職は技術の分からないキャリアコンサルタントとの、不必要な面談はありません。

ただし転職活動について相談したい場合、電話やメールでの相談が可能です。

多くのアドバイザーがエンジニア経験者なのでスキルチェック結果や経験、希望を考慮し、アドバイスをしてくれます。

Q3.夜の時間帯に面接ができるのか

基本的には夜の時間帯でも対応してくれる企業が多くなっています。

面談開始時間を20時までにしている企業が多数です

就業中の方は、時間調整を実施して面談に臨みましょう。

paiza転職を利用してITエンジニア転職を目指そう!

paiza転職はコーディング力によって、求人応募やスカウトの幅が広がる転職サービスです。

企業は実際に書いたコードを見て判断するので、技術力が高い方は自信を持って求人に応募できます

興味があればまずは登録して、エンジニアスキルチェックへ進んでみてください。

市場価値を確認するためにスキルチェックを受けるのもおすすめです。

あなたの技術の価値を確認し、新しい道を開いていきましょう。

  • 求人サイトや求人票はエンジニア特化型ならでは
  • スキルランクが高いほど転職活動に有利
  • 市場価値の確認のみの利用が可能
無料会員登録に進み、エンジニアスキルチェックに挑戦しよう
  • この記事を書いた人

べるぜ

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT経験者向け