WithCodeの評判は最悪?3つの特徴とともに徹底解説!

本記事の結論

  • WithCodeはコスパの良いプログラミングスクール
  • とても良い実践になっているなど良い評判もあり
  • いくつか利用時の注意事項もあるので、特徴を理解した上で利用検討をしよう
良い評判サマリ
悪い評判サマリ
  • とても良い実践になっている
  • 有益な情報だった
  • 次から次へと新しいものが出てくる
  • なし

リアルな口コミを見てみる

  • 質問し放題
  • 報酬有りの実案件もあり
  • 49,800円〜とコスパがかなり良い
無料カウンセリング実施中

スクール選びに悩んでいる人へ

  • どのプログラミングスクールを選んだら良いのかわからない
  • 自分の利用目的にあったプログラミングスクールを選びたい
  • もっと費用対効果の高いプログラミングスクールがあるのではないか

こんな疑問をお持ちなら、当サイト内で利用可能なプログラミングスクール診断機能の利用がおすすめ!

プログラミングスクール診断

本記事の信頼性

・本記事は、実際20代IT未経験だった私が無料のITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

未経験者からエンジニアに転職できる方法をまとめた記事も確認しながら、あなたに合ったキャリアを実現しましょう。

こちらもCHECK

IT未経験におすすめの転職エージェントランキング
IT未経験の転職エージェントおすすめ29選【2022年8月版】

続きを見る

WithCodeの他のプログラミングスクールと比較して特徴的な部分を解説していきます!

[/st-kaiwa1]

WithCode3つの特徴

WihtCodeの他のプログラミングスクールと比較した3つの特徴は以下の通りです。

  • 業界最安値のコスト
  • 実案件サポート
  • 無制限の質問サポート

後発のプログラミングスクールの強みを活かして、他のプログラミングスクールでは実現しづらいことをサービスとして提供しています。

運営歴の長い大手のプログラミングスクールのサービス内容に不満がある人は、特徴を捉えて候補として検討してみる価値はあるかなと考えています。

それではWithCodeの特徴について一つずつ解説していきます!

べるぜ

①業界最安値のコスト

WithCodeの料金はプログラミングスクールの中では最安値です。

プログラミングスクールのサービス内容は多岐にわたるため同一条件での比較が中々難しいですが、プログラミングスクールの相場は大体30~50万円ほどとなります。

それを考えるとWithCodeの49,800円〜というのは、サービス内容を考えてもかなり安い部類に入ります。

②実案件サポート

WithCode2つ目の特徴は実案件サポートです。

実案件サポートを受けるためには試験に合格する必要があるものの、クライアントからの依頼に対してどう実装していくのかについて初期から参画していくのは今後エンジニアとして生きていくためにはとても有意義な体験となります。

さらに、Platinum案件については報酬有となります。

実案件サポートをしてくれるプログラミングスクールはあれど、報酬を貰えるプログラミングスクールは中々ありません。

③無制限の質問サポート

WithCodeは業界最安値にも関わらず質問対応が無制限となっています。

実は質問サポートって運営する側からするととてもコストがかかるため、大手のプログラミングスクールでは質問回数に対する制限を設けていることもあります。

大手の料金でも回数制限があるくらいなので、WithCodeの無制限質問サポートはとてもサービスレベルが高くなっています。

WithCodeの良い評判

WithCodeの良い評判をSNSで収集しました。

主に以下の3つの声がありました。

  • とても良い実践になっている
  • 有益な情報だった
  • 次から次へと新しいものが出てくる

一つずつ見ていきましょう。

べるぜ

とても良い実践になっている

有益な情報だった

次から次へと新しいものが出てくる

WithCodeの悪い評判

WithCodeの悪い評判を探しましたが、サービス歴が浅いのと運営がしっかり行われているからか見当たりませんでした。

発見次第随時追記していきたいと思います。

WithCodeのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • コスパが良い
  • 実践を意識したカリキュラム
  • 転職保証や返金保証がない
  • 転職支援が間接的

WithCodeの最大のメリットは、コストと提供されるサービスのバランスが良く、コスパが良いところです。

49,800円でチャットサポートを受けたり実制作を行う経験ができるのは大きなメリットです。

一方で、コストが安い分転職保証や返金保証がないところがデメリット。

無理に就職させられないというメリットはあるものの、期間を設けて転職活動をしたい方にはデメリットになりうるかなと考えています。

IT未経験でもIT業界・ITエンジニアに転職した方が良いと思う3つの理由

IT未経験でもIT業界・ITエンジニアに転職した方が良いと思う3つの理由

「ITエンジニアに投資するのはいいけど、そのあと本当に良いことあるかな?」という疑問が湧く人もいるかと思います。

ITエンジニアやIT業界に在籍して15年の私が、ITエンジニアに転職すべき3つの理由について解説します。

  • IT業界は他職種よりも平均年収が高い
  • IT業界は人材不足に悩んでおり、ITエンジニアの需要は今後も高まる
  • IT業界のリモートーワーク率は高く、ワークライフバランスを整えやすい

一つずつ解説していきます。

べるぜ

①IT業界は他職種よりも平均年収が高い

IT業界の年収
出典:DODA ITエンジニアの平均年収推移

IT自体の年収は、全体と比較しても40〜50万円と高いです。

なんだそれだけかよ」と思いがちですが、40年働くと約2,000万円です。

2,000万円の差ってメチャクチャ大きいですよね。

べるぜ

普通に仕事していて2,000万円多く稼ごうと思ったらとても大変です

それが、業界に入れば手に入ると思うと、掛ける労力に対して得られるものが非常に大きいです。

日本の人口が減っていってマーケット自体が縮小され企業も苦しくなっていく中、2,000万円の差を埋めようと思ったら今後は相当大変だと考えています。

べるぜ

②IT業界は人材不足に悩んでおり、ITエンジニアの需要は今後も高まる

IT業界の人材不足
出典:経済産業省の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」

先程日本の人口が減っていって、マーケットが縮小していく話をしました。

それにも関わらず、拡大している業界がIT業界です。

10年後の2030年には、数十万人規模でIT人材が不足するという試算がされています。

縮小していく環境で、拡大して供給が追いつかないIT人材は、仕事が当面無くなることもないですし、需要と供給のバランスが取れていないため、報酬もドンドン上がっていくのでは無いかと予想されています。

べるぜ

③IT業界のリモートーワーク率は高く、ワークライフバランスを整えやすい

③IT業界のリモートーワーク率は高く、ワークライフバランスを整えやすい
出典:PRTIMES PAIZA調査結果

昨今、働き方の柔軟性が叫ばれるようになってきており、特にリモートワークによる家庭フォローや副業による生産性向上が注目されています。

今後、自分の人生を有意義にしていくためにはリモートワークは欠かせないものになっていきますが、IT業界のリモートワーク率は極めて高いです。

若いうちにIT業界に入っておき、リモートワーク前提のライフプランを行う大チャンスだと考えています。

家庭のフォローもできますし、出社時間を副業に当てられるので、最高です

べるぜ

WithCodeはコスパ重視の人におすすめ!

WithCodeはコスパが良く、これからプログラミングスキルを身につけたりエンジニア転職を目指す人におすすめです。

エンジニアの人不足は継続しており、今ならまだ未経験でもエンジニア求人は豊富な状況です。

ただし、良い求人は先に動いた人からなくなっていきます。

相談自体は無料ですので、気になった人は他の人に良い求人を取られる前に行動することをおすすめいたします。

  • 質問し放題
  • 報酬有りの実案件もあり
  • 49,800円〜とコスパがかなり良い
無料カウンセリング実施中
  • この記事を書いた人

べるぜ

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT未経験向け