ワークポートの面談方法や面談内容の7つのポイントを徹底解説!

悩む人

ワークポートの面談方法や面談内容はどんな事を聞かれるんだろう?面談に失敗したくないので、正しい方法を教えて欲しい!

そんな疑問を解決します。

結論から言うと、ワークポートの面談内容は以下の表の通りです。

項目内容
面談方法オンライン or 対面
面談内容・転職理由
・希望職種や業界とその理由
・今までのキャリアとこれからのキャリア
・希望年収
・就業可能開始時期
・就業に関する不安
・求人確認
面談場所
  • 本社、横浜、京都、小倉、札幌、千葉、神戸、福岡、仙台、名古屋、岡山、埼玉、大阪、広島
  • 面談の服装スーツ、カジュアルどちらでもOK
    履歴書指定のメールアドレスに送付、対面なら持参もOK
    面談の対象年齢特になし
    面談の日程調整電話かメール
    面談の持ち物・筆記用具
    ・メモかノート
    ・履歴書
    ・自身のスケジュールが確認できるもの
    ・ファイルケース

    一つずつ解説していきます。

    本記事を読むと、ワークポートの面談準備ができて当日の面談内容が明確となり、就職活動に向けた素晴らしいスタートが切れます。

    べるぜ
    ワークポート
    • IT業界を中心として展開
    • 業界最大級の求人数15万件
    • 転職決定人数業界No.1
    • 無料ITスクール「みんスク」が利用できる
    転職エージェント&ITスクールも全て無料で利用可能

    本記事の信頼性

    ・本記事は、未経験でIT業界に飛び込んで転職した体験談や視点から記載をしています。

    ・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

    ・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

    ワークポートの評判を徹底解説した記事もあります。そちらもあわせてご確認ください。

    ワークポート面談までの流れ

    ワークポート面談までの流れをおさらいしておきましょう!

    べるぜ

    簡単な流れ

    • 公式サイトからワークポートに登録
    • 登録後にワークポートと面談日時や面談方法、面談場所を調整
    • 面談実施

    ワークポートに登録する

    まずは、公式サイトからワークポートに登録しましょう。

    以下のフォームで登録は1分もあれば完了します。

    登録が必要な項目は以下の通りです。

    • 氏名
    • 生年月日
    • メールアドレス
    • 電話番号
    • お住まいの都道府県
    • 希望勤務地
    • 希望職種
    • 直近の経験職種
    • 電話連絡の可否

    履歴書と職務経歴書のは任意追加となっています。

    ワークポートと面談前の前の打ち合わせ

    登録後はワークポートから基本電話で連絡がきます。

    電話で面談方法(オンラインや対面)や面談実施日時の調整を行いましょう。

    登録後知らない番号から電話が掛かってきてもワークポートからの連絡の可能性がありますので、きちんとでましょう。

    ワークポートの面談内容

    ワークポートの面談内容は以下の通りです。

    • 転職理由
    • 希望職種や業界とその理由
    • 今までのキャリアとこれからのキャリア
    • 希望年収
    • 就業可能開始時期
    • 就業に関する不安
    • 求人確認

    面談内容を踏まえて、事前に準備することを確認しましょう。

    べるぜ

    転職理由

    今回転職が初めての方などは、転職理由を整理しておきましょう。

    転職理由の回答イメージは以下の通りです。

    • 人間関係が嫌になった
    • 自分が好きなことを仕事にしたい
    • 年収を上げたい
    • リモートワークで仕事をしたい

    単純に「人間関係が嫌になった」だけではなく「なぜその人間関係が嫌になったのか」「他部署異動などの選択肢はなかったのか」など、深堀しておきましょう。

    人間関係は正直どこの職場・就業場所でも問題は起こり得ます。

    転職理由を人間関係にする場合の注意事項をまとめた記事ポジティブ言い換え方法をまとめた記事もありますので、そちらもあわせてご確認ください。

    希望職種や業界とその理由

    ワークポートを利用する方の中には、未経験職種に挑戦する方もいらっしゃるかと思います。

    なぜその職種に挑戦しようと思ったのか、なぜその業界良いのかを自分の中で深堀しておきましょう。

    この辺りは選考を受けた際の面接でも必ず聞かれます。ワークポートとの面談でも本番の面接と思って準備しましょう。

    べるぜ

    今までのキャリアとこれからのキャリア

    面談にあたっては、「これまで自分が歩んできたキャリア」と「これから歩みたいと考えているキャリア」についてしっかり準備をしておきましょう。

    特に未経験職種に挑戦する人にとっては、「これまで自分が歩んできたキャリア」が一番のアピールポイントになります。

    • リーダーをやっていた
    • 表彰された
    • 成績が一番だった
    • 大きな成果が出た
    • 粘り強く取り組めた

    このような実績があると、未経験職種でも「未経験でもこの人は頑張ってやっていけそうだ」と思ってもらえます。

    逆にここでアピールできるポイントがないと採用する側からすると評価ポイントがなくなってしまいますので、全力で考えておきましょう。

    べるぜ

    希望年収

    希望年収についても整理しておきましょう。

    特に未経験職種では、現職より大きく年収が下がることはよくあります。

    転職は普通現職の年収が最低ラインになりますが、未経験職種はその職種の新卒レベルにまでなってしまいます。

    年収が下がることを前提として、それでも生活が成り立つか、成り立たない場合は最低どれくらいを希望年収として妥協しておくべきか整理しておきましょう。

    希望年収をキャリアコンサルタントに伝えることで、それが現実的なのかどうかもすり合わせでき、スムーズな転職活動に寄与してくれます。

    べるぜ

    就業可能開始時期

    今あなたが就業中の転職ならば、いつくらいから就業可能なのかも整理しておきましょう。

    選考の際に「いつから就業可能ですか?」と必ず聞かれると思います。

    就業希望時期があまりに遅いと他の候補者に求人を取られてしまう可能性があります。最短の時期を確認しておきましょう。

    べるぜ

    就業に関する不安

    就業に関する不安があれば、事前にまとめておき面談の際に伝えておきましょう。

    ここで伝えておかないと、その不安が解消できない職場を紹介されて、求職者も採用企業も不幸になってしまいます。

    • メンタルを発症中で休職中に転職活動をしている
    • 未経験で入った人はその後活躍できているのか
    • 未経験で受け入れてくれる会社にブラック企業はないのか
    • 育児中で急な休みが発生する
    • リモートワークが良い

    求人確認

    面談では、実際にあなたが希望する求人を確認することもあります。

    ワークポートに登録後は求人を自分で検索することができるので、この時に気になった求人を自分から伝えることも大切です。

    希望求人を伝えることで、希望条件をキャリアコンサルタントとすり合わせることにもつながります。

    べるぜ

    ワークポートの面談希望場所

    ワークポートの希望面談場所は、登録時に以下の拠点から選択します。

    • 本社
    • 横浜
    • 京都
    • 小倉
    • 札幌
    • 千葉
    • 神戸
    • 福岡
    • 仙台
    • 名古屋
    • 岡山
    • 埼玉
    • 大阪
    • 広島

    面談実施拠点は移転などで変更される可能性があります。最新の情報は登録後の実施場所すり合わせで確認をお願いします。

    ワークポートの面談時の服装

    ワークポートの面談時の服装は、スーツでもカジュアルでもどちらでも問題ありません。

    ただし、面談の実施時に服装のアドバイスをもらいたい人は、本番時の面接の服装に合わせてスーツを着用しましょう。

    個人的にはスーツでの慣れと気持ちの引き締めの意味も含めてスーツをおすすめします。

    べるぜ

    ワークポート面談時の持ち物

    ワークポート面談時の持ち物は以下の通りです。

    • 筆記用具
    • メモかノート
    • 履歴書
    • 自身のスケジュールが確認できるもの
    • ファイルケース

    面談時に履歴書を持参しましょう。

    オンライン面接では、事前にメールで送付をしておく必要がありますので忘れないようにしましょう。

    ワークポートの面談の対象年齢

    ワークポートの面談の対象年齢に関する制限はありません。

    幅広い年代、職種、経験、職種、就業場所に対応している大手の転職エージェントです。

    ワークポートの面談日程の調整方法

    ワークポートの面談日程は、ワークポートに登録後に電話がかかってくるので電話で調整します。

    登録時に面談可能日程を整理し、すぐに伝えられるように準備しておきましょう。

    ワークポートの面談準備を完璧にして就職を成功させよう!

    ワークポートの面談成功ポイントは、以下の通りです。

    • 面談の流れを事前にしっかり理解しておく。
    • 面談に向けた準備(転職理由や職種希望理由、希望年収など)をしっかり行う。

    ワークポートは転職者に寄り添った就職支援を行ってくれます。

    ただし、それに甘えず自分でもしっかり準備を整えておくのが成功のポイントです。

    転職は転職エージェントとしっかりタッグを組んで行うスタンスが必要です!自分の人生の成功は自分で勝ち取りましょう!

    べるぜ

    登録がまだの方は、以下のボタンから公式サイトで登録ができます。

    \業界最大級の求人数/

    ワークポート公式へ

    相談も利用も無料

    • この記事を書いた人

    べるぜ

    ●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

    -IT未経験向け