IT未経験向け

マイナビエージェントの評判は最悪?5つの特徴と評判を徹底解説!

マイナビエージェントの評判は最悪?
悩む人

マイナビエージェントの利用を考えている私。大手の転職エージェントだけど実際の評判はどうなのかな?誰か詳しい人に教えて欲しい!


そんな疑問を解決します。


結論から言うと、マイナビエージェントは転職活動をするならまずは利用を検討すべき転職エージェントです。


ただし、マイナビエージェント利用時には注意事項があります。


そのため、いきなり申し込むのではなく本記事をしっかりと読み込んでから利用判断をお願いします。

本記事を読めば、あなたがマイナビエージェントを利用すべきかどうか判断できます。

お仕事応援人

すぐにマイナビエージェントに相談したい!と言う方は、以下の公式より相談をお願いします。


こんな方におすすめ

  • マイナビエージェントの評判・口コミを知りたい
  • マイナビエージェントの特徴を知りたい
  • マイナビエージェント利用時の注意事項を知りたい
  • マイナビエージェントを利用するかどうか判断したい

本記事の信頼性

・20代IT未経験だった私がITスクールを卒業してエンジニア転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目、転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面からも解説しています。


IT未経験におすすめの転職エージェントやプログラミングスクールをまとめた記事も合わせてご確認ください。


もくじ

マイナビエージェントはどんなサービス?

マイナビエージェント
マイナビエージェントの主な利用者の対象

マイナビエージェントは、転職希望者に就職先を紹介する転職エージェントです。


大手企業から外資系・新卒まで、多種多様な業界まで紹介している総合型の転職エージェントです。


ただし、どちらかというと重点を20代においており「20代から信頼されている転職エージェントNo.1」にも選ばれています。

公開求人非公開求人対象地域対象年齢
36,746件非公開全国全年代

求人数はリクルートエージェントDODAなどに次いで業界第4位の位置付け。


転職エージェントは多くありますが、業界大手の部類に入る転職エージェントです。

とにかく20代からの支持が厚い転職エージェントです!

お仕事応援人

マイナビエージェント運営会社の株式会社マイナビ

項目概要
運営会社株式会社マイナビ
非公開求人数非公開
公開求人数36,746件
対象地域全国
拠点〒104-0031
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー4F/9F/10F
株式会社 マイナビ(サービス名称:マイナビエージェント)

〒160-0022
東京都新宿区新宿四丁目1番6号JR新宿ミライナタワー 24F
株式会社 マイナビ(サービス名称:マイナビエージェント)

〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸一丁目1番1号
JR横浜タワー 18F

〒060-0002
北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号
札幌フコク生命越山ビル 9F

〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央一丁目6番35号
東京建物仙台ビル7F

〒450-6209
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア9階

〒600-8008
京都府京都市下京区四条通り烏丸東入長刀鉾町10
京都ダイヤビル 7F

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪タワーA 30F

〒651-0087
兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号
三宮ビル南館 9F

〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8番1号
JRJP博多ビル7階

公開求人は業界大手クラスです。


また、全国の求人に対応しているため、幅広いサービスを受けることができます。

転職エージェントの中でのパソナキャリアの位置付け

転職エージェント位置付け


転職エージェントの中でマイナビエージェントの位置付けは、求人数と対象地域の幅広さから「総合系」に位置します。


ただし、20代の求人に強く結果的に20代からの支持が厚い転職エージェントです。


業界や業種・職種は幅広いのですが、ターゲット層が20代が多めです。

マイナビエージェント4つの特徴


マイナビエージェントの特徴は4つあります。

  • 20代に信頼されている転職エージェントNo.1
  • 全国に拠点がある
  • 利用期間の制約がない
  • 業界ごとの専任担当

一つずつ解説していきます!

お仕事応援人

①20代に信頼されている転職エージェントNo.1

マイナビagent20代から信頼

マイナビエージェントは、「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に選ばれています。


20代に強い案件を取り揃えているので当然の結果です。


また、新卒の就活支援サービスNo.1の「マイナビ」も20代の大学生であることから、20代の気持ちをよく理解しているのだと考えています。

②全国に拠点がある


マイナビエージェントは全国に拠点があります。


業界や職種の幅が広く、地方の転職も可能なため選択肢が広がります。

③利用期間の制約がない


マイナビエージェントは利用期間の制約がありません。


リクルートエージェントなどは3ヶ月以内の転職活動が前提になっています。


それ以上かかると転職支援の温度感が下がってしまいます。

全く利用できなくなるわけではありませんが提案ペースは落ちてきます。

そのため、中長期的な転職活動を行いたいならマイナビエージェントがおすすめです。

お仕事応援人

④業界ごとの専任担当

マイナビの業界特化支援


マイナビは業界ごとに専任のキャリアアドバイザーが存在します。


業界に特化しているため、利用者のニーズに沿った会社紹介やキャリアアドバイスを行ってくれます。


転職エージェントの中には、利用者に担当がついて求人を探して渡すだけのサービスもあります。


その場合、業界の特性と利用者のニーズを正しく紐づけられず転職に失敗してしまうリスクがあります。

業界や職種ごとに転職ノウハウは違ってきますので、専任アドバイザを置いているのは合理的と考えます。

お仕事応援人

マイナビエージェントの悪い評判・口コミ


マイナビエージェントの悪い評判・口コミをTwitterから収集しました。

連絡が遅いやこない、案件紹介がなかったなどの声がありました。

お仕事応援人

連絡が遅い

案件の紹介がなかった

求人を送ってくれなくなった

3ヶ月も連絡がない

Indeedに載っている求人を紹介してくる

おそらく公開求人ばかりで非公開や自分に合った案件の紹介がないという意味だと考えられます。

お仕事応援人

マイナビエージェントの良い評判・口コミ


マイナビエージェントの良い評判・口コミをTwitterから収集しました。

連絡が遅い、案件紹介がなかったなどの声がありました。

お仕事応援人

色々と提案してくれた

他よりしっかり話を聞いてくれる

マイナビエージェント利用のメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 自分のペースで活動できる
  • 地方での転職ができる
  • 20代のサポートに強い
  • 求人数が少ない
  • 案件の提案がない場合がある


マイナビエージェントのメリットは、自分のペースで活動できることと20代に強いところです。


20代の人ならまずは利用を検討すべき転職エージェントと言えるでしょう。


一方で、求人数が少ないためか登録したのに案件の提案がない場合があるようです。


求人数が多く提案をたくさん受けたいなら、業界最大手の業界No.1求人数のリクルートエージェントの利用を考えましょう。

マイナビエージェントの利用が向いている人・向いていない人

向いている人
向いていない人
  • 20代の人
  • じっくり転職活動したい人
  • 早く転職したい人
  • 20代以外の人
  • 求人数を大事にしたい人


マイナビエージェントに向いている人は、20代でじっくり転職活動をしたい人に向いています。


一方で、すぐに転職したい30代の人や求人数を大事にしたい人は不向きです。


すぐに転職したい30代の人や求人数を大事にしたい人は業界最大手のリクルートエージェントを利用するべきです。


マイナビエージェント利用の流れ


パソナキャリア利用の流れは以下の通りです。

  • 登録
  • キャリアコンサルタントとの面談
  • 企業面接
  • 内定と条件のすり合わせ

①登録


基本情報は公式サイトから登録します。


登録と利用は無料ですぐに完了します。


②キャリアコンサルタントとの面談


キャリアコンサルタントと面談を行います。


面談で聞かれるポイントは以下の通りです。

  • 自分がやりたい業務
  • 転職理由
  • 今までのキャリア
  • これからのキャリアをどう考えているか
  • 希望条件、希望企業の確認

どこの転職エージェントでも必ず聞かれます。しっかり準備して臨みましょう。

お仕事応援人

③企業との面接


書類応募して選考に通ったらいよいよ面接です。


転職エージェントは、過去の候補者が面接で何を質問されたのか情報を持っています。


また、試験官の情報(雰囲気・傾向)も保持している場合もあります。

転職エージェントの使い所です。しっかり事前対策をしていきましょう。

お仕事応援人

④内定と条件のすり合わせ


内定はマイナビエージェントを通して連絡がきます。


提示年収や勤務地・業務内容などの条件面の調整も転職エージェントを通して行います。


条件面談を最後に直接企業と再度行い調整を行うこともあります。

マイナビエージェント以外におすすめの転職エージェント


マイナビエージェント以外のおすすめエージェントは3つあります。


大手転職エージェントで求人数が多い順に紹介します。

①リクルートエージェント

おすすめ転職エージェント

RECRUIT AGENT  5.0

転職支援実績および求人数No.1のサービス。転職エージェントと言ったらRECRUIT AGENTにまずは登録しておくべきサービスです。

転職エージェント業界no.1のリクルートエージェント
公開求人非公開求人対象地域対象年代
125,000件100,000件以上全国全年代
リクルートエージェントの主な利用者の対象

ポイント

約3人に2人が年収UPを実現!転職支援実績も45万人と圧倒しており、全国の年代問わない様々な求人が揃っています。

リクルートエージェントはこんなサービス!
  • リクルートエージェントは創業から40年以上の歴史を誇る転職サービス
  • 業界最大の求人数・非公開求人数と優秀な転職エージェントを数多く抱えている。
  • 転職なら業界最大手のリクルートエージェントが第一候補になる。
  • 職務経歴書を作ることのできる「レジュメNavi」や企業の社風や過去の質問までが分かるAGENT REPORT」とサポートも充実。
  • 転職活動をする人はまず最初に登録を行うべきサービスです。
私も3度の転職はリクルートエージェントで内定を貰いました!

②DODAエージェント

おすすめ転職エージェント

DODA 4.8

業界最大級の求人数を誇る。適職診断などのサポートツールが豊富。転職エージェントに迷ったらまずは登録しておくべきサービス。

業界No.2のdoda-agent
公開求人非公開求人対象地域対象年代
92,000件非公開全国全年代
DODAエージェントの主な利用者の対象

ポイント

適職診断、合格診断などの転職支援ツールがとても豊富。また、登録すると転職エージェントだけではなく転職サイトとしても利用できるので求人を見ることができる。

DODAエージェントはこんなサービス!
  • 自分のペースで転職活動をしたい人は転職サイトを利用し、積極的に転職活動を進めたい人は転職エージェントを利用するなど、自分の状況に合わせて使い方を変えられます。
  • 診断コンテンツや客観的な自分の現在の適正年収を知ることができるサポートが充実しています。
  • 他サービスと併用することで求人案件に多く触れられ、かつ高い品質のサポートサービスを受けるため、DODAには登録しておいて損はありません。
DODAで合格診断を受けたり自分で求人を見たりと登録しておいて良かったです!

③パソナキャリア

おすすめ転職エージェント

パソナキャリア 4.6

お客様満足度3年連続1位。サポートや求人品質がとても高い寄り添い型転職エージェント。

パソナキャリアエージェントは転職実績豊富
公開求人非公開求人対象地域対象年代
36,746件非公開全国全年代
パソナキャリアの主な利用者の対象

ポイント

お客様満足度3年連続No.1の品質重視の転職エージェント。転職者に寄り添った結果、年収Up率67.1%を実現しています。

パソナキャリアはこんなサービス!
  • 圧倒的なお客様満足度を武器に、安定した品質のサービスを提供してくれます。
  • 転職エージェントの質のばらつきが少なく、丁寧に対応してくれる転職エージェントを探している人におすすめです。
  • エージェント逆指名制度もあるため、過去に転職エージェントで嫌な思いをした人はパソナキャリアに登録しましょう!
対応が品のある感じで、噂通りとにかく丁寧でした

マイナビエージェントを利用する際の注意点


マイナビエージェントを利用する際の注意点は2つあります。

  • 複数の転職エージェントに登録しておく
  • 転職意欲が高いところを見せる

一つずつ解説していきます。

お仕事応援人

①複数の転職エージェントに登録しておく


転職エージェントは複数登録しておくのがおすすめです。


転職エージェントごとに取り扱っている案件が違うためです。


また、相性はどうしてもあります。


最初に3つくらいは登録しておいて、最終的に相性の良さそうなところ一つに決めるのがおすすめです。

転職エージェントの利用は無料なので、いくつか登録して様子を見るのが一番成功確率を高められます。

お仕事応援人

②転職意欲が高いところを見せる


転職エージェントは、利用者の転職が決定しないと利益が全く発生しません。


そのため、転職する気がない・転職できなさそうと思われたら一気に紹介熱量が下がります。


そう思われないためにも、転職を早期に決めたい・やる気がある姿勢を見せておく必要があります。

連絡が遅い、返信がないなどがあるとすぐに優先度を下げられてしまいますので注意が必要です。

お仕事応援人

【結論】マイナビエージェントは20代におすすめの転職エージェント


マイナビエージェントは20代で転職活動をする人に特におすすめです。


優良求人は先に転職活動を行なった人から決まってしまいます。


ライバルに優良求人を取られる前に転職活動をして転職を成功に導きましょう。


  • この記事を書いた人

お仕事応援人

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT未経験向け