未経験でエンジニア転職する方法

転職は、原則利用料無料の転職エージェントを利用する事で費用対効果が最大化されます。

ただし、30歳以上は未経験可の求人が少ないため、プログラミングスクールの方が転職できる可能性が高まります。

厚生労働省認定の教育訓練給付金対象プログラミングスクールなら最大56万円が給付されます。

教育訓練給付金について見てみる

転職方法の特徴を理解しよう/

3つの転職方法を評価軸をベースに理解し、自分に合った転職方法を検討する必要があります。

一番重要な検討因子は「年齢」です。

20代なら未経験OKの求人があったり、無料プログラミングスクールの利用も可能です。

ただし、30歳以上になると求人は少なく無料プログラミングスクールも利用できないため、

ほぼ有料プログラミングスクールに選択肢が限られます。

未経験転職方法

年齢別に最適な転職方法/

20代の中でも「第二新卒」と呼ばれる26歳までとそれ以降で最適な転職方法は分かれます。

転職方法の選び方

未経験向けの転職支援サービスを確認する

プログラミングスクールの選び方/

未経験エンジニアの転職方法として、プログラミングスクールがあります。

プログラミングスクールは、有料サービスと無料サービスに分かれます。

多くのサービスが乱立しているので、目的に合ったプログラミンスクールを選択することが重要です。

プログラミングスクールは有料と無料どちらを選ぶ?

プログラミングスクール選びに悩んだら、診断機能を利用しよう!

プログラミングスクールはそれぞれ特徴があり、選ぶのにとても悩みます。

料金も高額なため、失敗しないようにあなたに合ったプログラミングスクールを選択しましょう。

迷ったら、プログラミングスクール診断であなたに合ったプログラミングスクールを選択できます

※当サイト内の別ページで診断を行えます。

プログラミングスクール診断

みんなの転職体験談

リクルートエージェントの利用体験談
ワークポート利用体験談
テックアカデミーの利用体験談
キャリアスタートの体験談
DODAの利用体験談!
転職理由が人間関係だった場合に注意すること
面接質問対策-あなたの強みと弱みを教えてください
面接対策で確認されるコミュニケーションスキルの論理と情理
面接の自己紹介は1分でシンプルに行おう!
転職理由は本音で伝えるべき?

おすすめ転職エージェント3選

ランキング求人数IT未経験サポートIT専門性公式サイト評判
no1
ワークポート
15万件みんスクIT中心公式を見る評判を見る
no2
RecruitAgent
30万件なしITに強い公式を見る評判を見る
no3
DODA
9.2万件なし総合型公式を見る詳細を見る

有料プログラミングスクール3選

ランキング料金教育訓練給付金転職保証公式サイト評判
no1
インターネットアカデミー
403,040円〜最大56万円補助なし公式を見る評判を見る
no2
テックアカデミープロ
437,800円最大30.6万補助転職できないと返金公式を見る評判を見る
no3
DIVE INTO CODE
647,800円最大45万円補助転職できないと
返金
公式を見る評判を見る

無料プログラミングスクール3選

ランキング就職率成果物年齢制限公式サイト評判
no1
ネットビジョンアカデミー
98.0%あり(CCNA合格率95%)31歳まで公式を見る評判を見る
no2
GEEK JOB
97.8%あり20代限定公式を見る評判を見る
no3
プログラマカレッジ
96.2%あり
JavaSilver資格
27歳までの大卒
正社員経験1年
公式を見る評判を見る

おすすめ記事

  • この記事を書いた人

べるぜ

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり