クラウドリンクの評判は最悪?3つの特徴とともに徹底解説!

本記事の結論

  • クラウドリンクは良い評判がかなり多いエンジニア専門の転職エージェント
  • 自社開発以外の求人には弱いというデメリットあり
  • クラウドリンクの評判を確認しつつ、他の転職エージェントも併用しよう 

本記事を読めばクラウドリンクの評判とメリット・デメリットを理解でき、あなたにあった転職エージェントなのかをすぐに判断できます。

べるぜ

\自社開発への転職に強い/

クラウドリンク公式へ

カンタン登録1分

本記事の信頼性

・本記事は、実際20代IT未経験だった私が無料のITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

社内SEにおすすめの転職エージェントをまとめた記事も参考にしながら転職活動を進めましょう!

こちらもCHECK

社内SEにおすすめの転職エージェントランキング
社内SEにおすすめの転職エージェントランキング10選【最新】

続きを見る

クラウドリンクとはどんな転職エージェント?

クラウドリンクとはどんな転職エージェント?
項目概要
運営会社株式会社Cloud Link
サービス名Cloud Link(クラウドリンク)
サービス内容IT/Web/ゲーム業界専門特化 人材紹介
運営開始日2017年 8月
得意領域エンジニア専門
取り扱い求人数2800件以上
取扱い企業数1500社以上
評価3.7

情報化社会として常に変化を求められる時代、終身雇用といった言葉はなくなりつつあります。

そういった変化の時代に対して就職面で人生を手助けしてくれる存在、それが今回紹介するクラウドリンクです

IT、web業界に特化した転職エージェントはたくさんありますが、その中でも突出して自社開発系に強いのが特徴になります。

なぜ自社開発に特化しているのかというと、エンジニアが転職する時に「自社開発へのキャリアチェンジ」を強く希望する方が多いためです。

一般的に自社開発と言えばあまり求人が多くないのですが、そこをあえて専門とする事によって、他の求人では見つからないクラウドリンク独自の求人を提供しています。

クラウドリンク3つの特徴

クラウドリンクの特徴は、全部で3つあります。

  1. 自社開発の案件がかなり多い
  2. 非公開求人はどれも厳しい審査基準をクリアしている
  3. 転職のためのサポート体制が非常に整っている

一つずつ解説していきます。

べるぜ

自社開発の案件がかなり多い

サービスをゼロから作りだしたい、と言ったITエンジニアにとっての理想を追求する事が可能になっています。

当然、自社開発の案件になるので他の会社に出向する事などは無くなるため、開発環境が頻繁に変わって困るといった事態は避けられます。

ただし、自社開発の案件しか無いのか、他の転職エージェントと比べて登録企業数はかなり少なくなっています。

非公開求人はどれも厳しい審査基準をクリアしている

転職の際に誰もが気にする年収、そして実際に働く環境、年間休日数などを全てクラウドリンクが細かく審査を行っています。

これを全ての条件をクリアした優良な求人情報のみを扱っているため、ほぼハズレがないと言ってよいでしょう。

また、自社内開発に特化しているおかげで、大手転職エージェント会社などに登録されていない求人なども扱っているため、良い求人に出会える確率が高いです。

しかし、審査基準が厳しすぎるせいもあって先程の説明にも重なりますが登録企業数が少なくなっています。

その代わり非常に大きな定着率を誇っているため、一長一短とも言えます。

転職のためのサポート体制が非常に整っている

コンサルタントが転職する人からかなり詳しくヒアリングを行い、確実に希望とマッチした求人情報を紹介しています。

また、転職のための履歴書作成や面接対策などについても対応しているので、転職のためのサポートとしては非常に心強くなっています。

企業への定着率も98.3%と非常に高いので、そういった点でも信頼できます。

クラウドリンクの悪い評判・口コミまとめ

様々な口コミを探してみましたが、悪い口コミがほぼ見つかりませんでした。

また、そういった口コミに対しても、真摯な対応をしている場面が見かけられました。

悪い口コミが少ないのは珍しいですね。

べるぜ

案件がないと言われた

こちらから応募のオファーがあったので返信したら、案件がないと言われた。

詐欺的紹介所なので気を付けた方がよい。

GoogleMapより引用

オファーに対して案件が無いというのは確かに文句言われても仕方ないですね。

ただしこれは2年前の口コミなので、現在では修正されている可能性が高いです。

また、この口コミに対してオーナーからの返事として以下の様な文章が記載されていました。

この度はクラウドリンクをご利用いただき誠にありがとうございました。
当社の転職サポートに至らぬ点が多数ございましたことお詫び申し上げます。
今回いただきましたご指摘の数々を、真摯に受け止め改善策を講じてまいります。
今後も一層社員教育やサービス向上に注力し、求職者様一人ひとりに寄り添える転職エージェントを目指して精進してまいります。
貴重なご指摘をありがとうございました。

GoogleMapより引用

全ての口コミに対してこのような反応をしているので、悪い評判にも関わらず信頼できると考えます。

べるぜ

クラウドリンクの良い評判・口コミまとめ

悪い口コミと反して、良い評判・口コミは以下の通り多く見つかりました。

  • 親身になって対応してくれた
  • 対応が早かった
  • プロ意識が高かった

一つずつ解説していきます。

べるぜ

親身になって対応してくれた

転職の際に小畑さんに非常にお世話になりました!
不安なことや面接前の対策等親身になって対応してくれて非常に助かりました。
本当にありがとうございました!

GoogleMapより引用

対応が早かった

高評価: 対応の早さ
転職エージェントの佐賀様にご対応いただきました。
メールを送信するとすぐにお電話をくださり、非常に迅速に対応いただけたおかげでほんの一週間程度で転職活動が終了致しました。
そうそう転職はするものではないと思いますが、もし次もあるとしたらまたお願いしたいです。

GoogleMapより引用

プロ意識が高かった

高評価: プロ意識, 品質, 対応の早さ
「佐賀さん」に担当していただき、1か月程で就職が決まりました。
40代で派遣から正社員を希望していました。
①自分から興味のある企業に応募する
②企業へ経歴書を公開し、興味のある企業から返答を待つの②を勧められ、もともと年齢も経歴も理解していただいた上での面接でしたので、
とてもスムーズに進められました。
派遣の更新のタイミングまでに結果を出したかったため、スケジュールの調整や年収の交渉、面談結果の催促等、本当に全て親切に対応していただきました。
クラウドリンクさんは大阪ですが、名古屋での紹介も十分対応可能です。
ありがとうございました。

GoogleMapより引用

40代派遣の方でも親身になって対応しているといった点や、迅速な対応、面接対策などが評価されていました。

こういったIT系の企業では、基本的に若手を採用する傾向にあるため、40代で派遣社員から正社員に変わるための雇用は難しい傾向にあります。

しかしそういった転職についても問題なく、親身で対応してくれているところを見ると、かなりクラウドリンクは信頼がおける転職エージェントだと言えます。

また求職者に対して親身になって相談に乗っている点や全体的にスピード感のある素早い対応なども評価されているようです。

クラウドリンクのメリット

クラウドリンクのメリットは3点あります。

  1. 紹介された企業への定着率が高い
  2. 40代以上の紹介先がある
  3. 自社開発の案件に強い

一つずつ解説していきます。

べるぜ

① 紹介された企業への定着率が高い

実に98.3%、紹介された会社に対して辞める人が100人に1人程度しかいません。

100人に1人しか辞める人がいないという事は大きなメリットだと言えます。

また、定着率が高い理由の一つに給料面で前の会社よりも平均で58.3万円も上がっているというデータが出ています。

通常、転職後に給料が良くなっても25万~50万程度上がれば十分なのですが、それ以上上がっているという事も定着率が高くなるひとつの要素になっていると考えられます。

②40代以上の紹介先がある

口コミにもありましたが、40代以上の方でも転職が可能になっています。

基本的に転職エージェントに登録出来るのは30代までとなっているところが多いのですが、40代でもある程度の経験があれば登録、紹介してくれるという点は他の転職エージェントには無いメリットと言えます。

こういった転職先の企業を紹介出来るという点は、幅広い転職先を用意しているとも言えます。

③自社開発の案件に強い

自社開発の案件に強いという事は、他の転職エージェントと差別化を図るために強みとして持っている部分でもあるため、やはり他のエージェントよりも紹介される案件が多い傾向にあります。

クラウドリンクのデメリット

クラウドリンクのデメリットは2点あります。

  1. 未経験者に厳しい
  2. 応募した案件が無い可能性がある

一つずつ解説していきます。

べるぜ

①未経験者に厳しい

紹介先の案件にもよるのですが、未経験者はやはり紹介されるのが難しい傾向にあるそうです。

初めてIT業界に入る人の案件が全く無いというわけでは無いですが、全くの未経験者であればいくつか事前の準備をしておかないと厳しそうです。

もし未経験でエンジニア転職を目指すならワークポートがおすすめです。

ワークポートなら、未経験むけの求人やみんスクという無料で利用できるITスクールが利用できます。

ワークポート
  • IT業界を中心として展開
  • 業界最大級の求人数15万件
  • 転職決定人数業界No.1
  • 未経験者向け無料ITスクール「みんスク」が利用できる
転職エージェント&ITスクールも全て無料で利用可能

また、ワークポートは未経験に限らずエンジニア転職にも強く、転職決定人数業界No.1という圧倒的実績があります。

あなたにあった求人を探す場合はクラウドリンクと並行してワークポートに登録することをおすすめします。

②応募した案件が無い可能性がある

口コミから見つかった応募した案件がない可能性があるというデメリットになるのですが、企業からオファーをもらって応募しても、すでに応募は終わっていたなどがあるそうです。

オファーが来たけど応募がないと言ったことは社内での情報のミスマッチによる可能性が高いですが、現にこういう事が起こった場合は転職する際の効率が悪くなる可能性があります。

クラウドリンクをおすすめする人・しない人

おすすめする人
おすすめしない人
  • 自社開発の案件に就きたい人
  • 40代でキャリアチェンジを考えている人
  • スピード感のある転職を求めている人
  • 業界未経験の人
  • 自社開発以外の案件をやりたい人

クラウドリンクをおすすめする人は、なんと言っても自社開発で安定した開発に携わりたい人です。

やはり会社の強みとして押し出している部分になるので、他の転職エージェントよりもここをおすすめする理由としては自社開発が出来るという点に尽きます。

逆におすすめしない人として、自社開発以外の案件をしたい人に関してはクラウドリンクをあまりおすすめ出来ません。

新しいスキルや様々な案件に携わりたい方は別の転職エージェントをおすすめします。

クラウドリンクの登録と利用の流れ

クラウドリンクの登録と利用の流れは以下になります。

  1. 会員登録
  2. カウンセリング
  3. 紹介・応募
  4. 企業面接
  5. 内定・入社

①会員登録

まず公式サイトの下段にある登録画面から登録作業を行います。

クラウドリンク登録フォーム

公式サイトへは以下のリンクから飛ぶことが可能です。

\自社開発への転職に強い/

クラウドリンク公式へ

カンタン登録1分

②カウンセリング

登録後、コンサルタントから連絡が来るのでしばらく待ちます。

それまでに後々必要になる履歴書や職務経歴書などを用意しておきましょう。

カウンセリングを受けて、どういった企業が良いのか、自分の希望などを伝えてオファーを待ちます。

電話でのカウンセリングになる事が多いみたいです。

③紹介・応募

紹介された企業の中から良さそうな企業へ応募します。

その際に送る履歴書や職務経歴書は、コンサルタントの方に見てもらって添削してもらいましょう。

④企業面接

面接に行く前、もし時間が取れるならコンサルタントの方と面接の練習をしておきましょう。

事前に準備する事で入社できる確率が上がります。

自分担当のコンサルタントと、企業担当のコンサルタントの両方からサポートしてもらえます。

⑤内定・入社

内定が決まった後、サポートはそこで終わりというわけではなく、入社した後までもサポートしてもらえるそうです。

もし前の会社を辞める時になにか問題があるのならばそういって点も相談しておきましょう。

クラウドリンクを利用して優良企業に転職しよう!

クラウドリンクは珍しく自社開発の案件をメインとした転職エージェントになっています。

悪い口コミもほぼ無いため、その点だけ見ればかなり信頼できるエージェントになると思われます。

クラウドリンクを利用して、自社開発メインの企業に転職しましょう!

\自社開発への転職に強い/

クラウドリンク公式へ

カンタン登録1分

  • この記事を書いた人

べるぜ

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT経験者向け