無料体験のあるプログラミングスクール3選!注意事項も徹底解説!!

悩む人

プログラミングスクールに通いたいけど、いきなり高額な支払いは失敗しそうで怖い。まずは無料体験で自分にあったところを探したいけど、無料体験できるプログラミングスクールってどこを選べばいいんだろうか?

こんな疑問を解決します。

結論から言うと、無料体験のあるプログラミングスクールは以下となります。

無料体験のあるプログラミングスクールおすすめ度実践カリキュラム無料体験特典無料体験期間
テックアカデミー5.0 ありあり1週間
テックパートナーズカレッジ4.5ありなし2週間
DMM WEBCAMP3.0 なしなし2時間

ただし、プログラミングスクールの無料体験には注意事項があります。

そのため、いきなり無料体験を申し込むのではなく本記事をしっかり読み込んでから申し込みをお願いします。

本記事を読めば、あなたが利用すべき無料体験できるプログラミングスクールがわかり、すぐに申し込むことができます。

べるぜ

IT未経験向けのプログラミングスクールや転職エージェントをまとめた記事も参考にしながら、あなたに合ったプログラミングスクールを選択してください。

こちらもCHECK

IT未経験におすすめの転職エージェントランキング
IT未経験の転職エージェントおすすめ38選【2022年7月版】

続きを見る

本記事の信頼性

・本記事は、実際20代IT未経験だった私が無料のITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶポイント

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶポイントは3つあります。

  • 実際の受講カリキュラム同様の内容で体験が可能か
  • 十分な無料体験期間が確保されているか
  • 無料体験後の受講特典があるか

一つずつ解説していきます。

べるぜ

①実際に受講するカリキュラム同様の内容で体験が可能か

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶ1つ目のポイントは、「実際の受講カリキュラム同様の内容で体験が可能か」です。

無料体験を受講する理由を振り返ってみましょう。

実際にプログラミングスクールに入校してついていけるか

そうですよね。実際についていけるか・カリキュラムがどんなものなのかを体験して判断したいんですよね。

べるぜ

それなら、実際に受講するカリキュラム同様の内容で体験できないと意味がないですよね。

例えば、意味がない体験は以下の通りです。

  • プログラミングの動画を見たり解説を受けるだけ
  • 体験用のソースコードやカリキュラムで簡単な計算やWebサイトの表示をするだけ

上記内容では、「実際についていけるのか・カリキュラムがどんなものなのか」は体験することができません。

そのため、実際に受講するカリキュラムで無料体験できるかどうかはとても大事な評価ポイントです。

べるぜ

②十分な無料体験期間が確保されているか

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶ2つ目のポイントは、「十分な無料体験期間が確保されているか」です。

プログラミング学習は、毎日コツコツ長い期間かけて身につけていくものです。

プログラミングスクールのほとんどがある一定期間の受講期間後に課題を設定し、次の工程に進むための条件として設けています。

課題に合格できないと受講期間を延長する必要があり、延長料金が追加でかかってしまうこともあります。

つまり、カリキュラムを継続的に学習して進めれるかどうかがプログラミングスクールを継続できるかどうかの大きな判断ポイントなのです。

べるぜ

そのため、継続的な学習を体験できる十分な無料体験期間が確保されているかが、無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶ重要なポイントなるわけです。

③無料体験後の受講特典があるか

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶ3つ目のポイントは、「無料体験後の受講特典があるか」です。

無料体験でプログラミングスクールが気に入ったら、そのまま申し込みたいですよね。

プログラミングスクール側も無料体験後にそのまま申し込んで欲しいので、受講特典を設けているところがあります。

数万円相当の受講特典を設けているところもありますので、費用対効果を測る上では評価ポイントとなります。

べるぜ

無料体験のあるおすすめプログラミングスクール3選

無料体験のあるおすすめプログラミングスクールは以下の4つとなります。

無料体験のあるプログラミングスクールおすすめ度実践カリキュラム無料体験特典無料体験期間
テックアカデミー5.0 <star5>ありあり1週間
テックパートナーズカレッジ4.5<star4>ありなし2週間
DMM WEBCAMP3.0 <star3>なしなし2時間

テックアカデミー

テックアカデミー無料体験申し込み

テックアカデミーの無料体験でできることは、実際に受講できる内容と同様です。

無料体験で確認したい実践同様の内容に自分がついていけるのかどうかを確認することができます。

べるぜ
テックアカデミー無料体験でできること

テックアカデミーの無料体験は、実践カリキュラム同様の内容が受講可能です。

  • プログラミング基礎
  • Webアプリ作成体験
  • 学習画面
  • チャットでの質問
  • メンター相談

テックアカデミーで作るWebアプリケーションは以下の通りです。

テックアカデミーの無料体験で作るwebアプリケーション

課題として天気予報の作成まで行うカリキュラムになっています。

べるぜ

無料体験期間は1週間で、無料体験後の特典もコース割引(最大1万円程度)やAmazonギフト券がもらえます。

テックアカデミーはとにかく実践カリキュラム同様の体験がしっかりできるのがポイント。

無料体験専用の申込みページがあるほど。

テックアカデミーは業界最大手のプログラミングスクールで、プログラミングスクール受講者数No.1の実績もあります。

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶなら、テックアカデミーが圧倒的おすすめです。

べるぜ

\受講者数No.1プログラミングスクール/

テックアカデミー無料体験はこちら

無料体験特典あり

テックパートナーズカレッジ

テックパートナーズカレッジ

テックパートナーズカレッジの無料体験は、実践カリキュラム同様の内容が受講可能です。

PHPの基礎から学ぶことができます。

テックパートナーズカレッジの無料体験

テックパートナーズカレッジも「ついていけるのか不安」という悩みをしっかり意識して、無料期間を設けています。

無料体験に向けた流れは以下の通りです。

  • 体験受講申込み
  • 受講目的をヒアリングし、個別に目標設定
  • 体験入学スタート
  • 体験入学から1ヶ月後本格的スタート

テックパートナーズカレッジは大手ではないものの、プログラミングを学ぶ不安に対してしっかりと向き合ってくれているので、無料体験をするなら最有力候補です。

べるぜ

\無料体験14日間でしっかり判断/

テックパートナーズカレッジ無料体験はこちら

アプリからインフラまでのスキルが身につく

DMM WEBCAMP

DMMWEBCAMPの無料体験

テックパートナーズカレッジの無料体験は、実践カリキュラム同様の内容が受講可能です。

メンタリングを受ける体験もできます。

無料体験では以下のカリキュラムを体験することができます。

  1. Webサイトの仕組み
  2. HTMLとは
  3. CSSとは
  4. JavaScriptとは
  5. 動きのあるサイトを作ろう
  6. 課題:おみくじアプリを作ってみよう
webアプリケーションを作ろう

ガッツリと期間をとって体験というわけではありませんが、DMM WEBCAMPで提供しているカリキュラムを体験することができます。

DMM WEBCAMPもメジャーなプログラミングスクールなので、一度体験しておいて損はないかと考えます。

べるぜ

\有名企業の転職先が多い/

DMM WEBCAMP無料体験はこちら

実践カリキュラムで受講可能

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶ際の4つの注意ポイント

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶ際の注意ポイントは3つあります。

  • 自分が入る可能性があるところを選ぶ
  • 教育訓練給付金対象のプログラミングスクールを選ぶ
  • 無料体験後の特典付与には申込み期限がある
  • 無料体験と無料カウンセリングは別物

一つずつ解説していきます。

べるぜ

①自分が入る可能性があるところを選ぶ

無料体験と言えど、自分が入る可能性があるところを選んで入るようにしましょう。

無料体験は受講する方もプログラミングスクール側も時間やコストをかけて実施します。

お互いにとって無駄な時間とならないように、入る気がないプログラミングスクールの無料体験だけを片っ端から受けるというようなことはやめましょう。

ただし、本気で気になるところが複数あるなら納得するまで無料体験で受講しておきべきと考えます。

べるぜ

②教育訓練給付金対象のプログラミングスクールを選ぶ

プログラミングスクールの中には、受講費の最大70%がキャッシュバックされる教育訓練給付金対象になっている所があります。

教育訓練給付金は国(正確にはハローワーク)から支給されます。

受講費が40万円だった場合

40万円 × 0.7 = 28万円

40万円 - 28万円 = 12万円(実質負担額)

今回無料体験可能なプログラミングスクールの中で教育訓練給付金対象となっているのは以下の2つです。

特にテックアカデミーは料金も安い上に教育訓練給付金対象となっているため、コスパ最強レベルのプログラミングスクールです。

これで本番さながらの1週間無料体験がついているのを考えると、候補としては頭ひとつ抜けている状態です。

お得に受講できる教育訓練給付金対象のプログラミングスクールを軸に検討を進めていきましょう。

べるぜ

教育訓練給付金対象について

・教育訓練給付金の対象条件は複雑です。利用を検討している方は教育訓練給付金の対象条件を解説した記事を必ずご確認ください。

こちらもCHECK

教育訓練給付金の対象者と申請手続きを徹底解説
教育訓練給付金対象のITスクールやプログラミングスクールを解説!

続きを見る

③無料体験後の特典付与には申込み期限がある

無料体験後に特典を受けようとすると、無料体験終了後すぐに申し込みをする必要があります。

申し込み期限は、大体1週間程度しかありません。

  • 無料体験終了後は仕事が忙しくなりそう
  • 他の無料体験が始まるのですぐに判断できない

上記のような方は、無料体験自体の時期をずらしたり特典付与を諦める必要があります。

特典内容は時期によって変わってきますが、大きくても受講料1万円引きなので、無理して無料体験後に申し込む必要はないでしょう。

べるぜ

④無料体験と無料カウンセリングは別物

プログラミングスクールのホームページにはよく以下のような記載があります。

  • 無料カウンセリング実施中!

無料と付くので無料体験と間違えそうですが、無料体験と無料カウンセリングは全くの別物です。

それぞれの違いについて以下に記載します。

無料体験
無料カウンセリング
  • 学習体験可
  • 自分に合っているか体験後判断
  • カリキュラムを体験
  • 学習体験不可
  • キャリアの方向性相談
  • カリキュラムや料金の説明

無料カウンセリングは基本的に学習体験ができません。

無料カウンセリングの主な目的は「キャリアの方向性相談・プログラミングスクールを利用したい目的」の確認です。

無料カウンセリング内で受講体験はできないため、注意が必要です。

べるぜ

無料カウンセリングの中身を見ると、プログラミングスクールに入るなら当然確すべき内容です。

そのため、「無料」という言葉に違和感を覚える方もいるでしょう。

キャリアの方向性相談自体はプログラミングスクールをそもそも受講すべきか否かの相談まで含まれています。

つまり、プログラミングスクールに通う前にエンジニアとしての向き不向きの相談までしてくれる形となっています。

これは、プログラミングスクール入会とは関係ない、人生相談(キャリアカウンセリング)に該当します。

近年はキャリアカウンセリングがキャリア形成において重要と考えられるようになってきており、有料化が進んでいます。

ここを捉えて「無料カウンセリング」というワードを使っています。有料級の相談もIT業界の一員として受けてくれていますが、無料体験とは目的が違うことは理解しておきましょう。

べるぜ

無料体験であなたにあったプログラミングスクールを選ぼう

無料体験のあるプログラミングスクールを選ぶ際に、3つのポイントがあることをご紹介しました。

  • 実際の受講カリキュラム同様の内容で体験が可能か
  • 十分な無料体験期間が確保されているか
  • 無料体験後の受講特典があるか

その結果、おすすめする無料体験のあるプログラミングスクールは以下の通りです。

無料体験のあるプログラミングスクールおすすめ度実践カリキュラム無料体験特典無料体験期間
テックアカデミー5.0 ありあり1週間
テックパートナーズカレッジ4.5ありなし2週間
DMM WEBCAMP3.0 なしなし2時間

今、IT業界はエンジニア不足に悩んでおり、未経験者の受け入れも積極的に行っています。

ただ、それを聞いた多くの方がIT業界を志望しており、良い会社から順番に埋まっている状況です。

迷っているうちにあなたにあった最高の会社の求人が他の人に取られてしまう可能性もあります。

無料体験で損をすることは何一つありません。

今すぐ行動してライバルに差をつけましょう!

  • この記事を書いた人

べるぜ

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT未経験向け