IT未経験向け

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判は最悪?クチコミを徹底調査

DMMwebcampの評判は?
悩む人
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判ってどうなんだろう?有料だしコースもいくつかあるしわかりづらい。誰か詳しい人に教えて欲しい。

 

そんな疑問を解決します。

 

結論から言うと、DMM WEBCAMPは本気でプログラミングスキルを身につけて転職をしたい方にとてもおすすめです!

 

おすすめポイント

①プログラミング学習をプロが徹底サポート

②未経験者が97%、転職成功者は98%

③DMMのCTOが監修している

④転職できない場合全額返金

⑤リアルなチーム開発を経験できる

⑥ポートフォリオ開発が経験できる

⑦教育訓練給付制度の対象

⑧コーチに質問し放題

⑨有名企業の転職支援実績多数

⑩20代の人

 

正直DMM WEBCAMPの受講費は安くはないです。

 

でも、IT未経験でIT業界に飛び込み今年15年目の私の経験上、今後IT業界で本気のスキルを身につけて転職することを考えると妥当な自己投資の範囲と考えています。

 

また、専門技術コースを受講するとプログラミングスクールの中では数少ない厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象となっています。

 

条件を満たすことで支払った受講料の最大70%が教育訓練給付金として支給されます。(2021/7月時点での料金試算では最大56万円キャッシュバック)

 

専門技術コースを含めたDMM WEBCAMPの転職に関するそれぞれのコースの特徴や料金、評判について解説していきます。

 

\ 転職成功率98% /

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングを受ける

最大56万円キャッシュバック

こんな方におすすめ

  • DMM WEBCAMPの利用を考えている
  • DMM WEBCAMPのコース体系や料金を知りたい
  • DMM WEBCAMPの評判やクチコミを知りたい
  • 高いお金を払ってまで意味があるのかを知りたい
  • DMM WEBCAMPがおすすめの人を知りたい

 

本記事の信頼性

・本記事は、実際20代IT未経験だった私が資格を取得して転職にした体験談から記載をしています。

・結果的に大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。 詳細はプロフィール >>

 

【あわせて読みたい】IT未経験の転職におすすめの転職エージェント >>

もくじ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判は?そもそもどういうサービス?

 

DMM WEBCAMPとは、未経験でもITエンジニアになれるように「スキルアップと転職支援が一体となっているサービス」です。

 

サービスの評価は高く、プログラミングスクールでは数少ない経済産業省の「第四次産業スキル習得講座」にも認定されています。

 

第四次産業スキル習得講座に認定されているため、受講者に教育訓練給付金が最大56万円支給されます。

 

DMM WEBCAMPコースは大きく3つに分かれており、それぞれさらにいくつかのコースに分かれています。

 

教育訓練給付金が支給されるのは「DMM WEBCAMP COMMIT 専門技術コース」のみとなっています。

 

  DMM WEBCAMP COMMIT DMM WEBCAMP PRO
DMM WEBCAMP SKILLS
短期集中コース 専門技術コース 12週コース 16週コース Webアプリ開発コース はじめての
プログラミングコース
料金
(税込)
690,800円 910,800
⇨実質350,800円 ※1
624,800円 679,800円

入会金:220,000円
受講料:21,780円/月

入会金:なし
4週間:88,000円
8週間:110,000円
コース内容

・基礎学習
・チーム開発
・ポートフォリオ作成

・基礎学習
・チーム開発
・ポートフォリオ作成
・AI教養 or クラウド教養

・基礎、応用知識学習
・ポートフォリオ作成
・チャレンジ学習
・WEBサービス開発 ・プログラミング基礎
コース対象

・仕事を辞めてエンジニア転職

・仕事を辞めてエンジニア転職
・教育訓練給付金を受けたい

・仕事をしながらエンジニア転職

・仕事で活かす

・副業

・基礎学習を最短学習
仕事と両立 不可
保証 ◯(転職保証※2)

◯(返金あり※3)

◯(返金あり ※5)
期間 3ヶ月 4ヶ月 12週 16週 4、8、12、16週 4、8週
受講形態 オンライン or 通学 オンライン オンライン or 通学
学習時間 週40〜50時間 週26時間〜 週22時間〜 -
年齢制限

30歳以下 ※4

-

教育訓練
給付金

-
最大56万円キャッシュバック
-

 

キャッシュバックありで35万円+転職支援でこの内容は本当にお得だと思います。
お仕事応援人

 

DMM WEBCAMP 8つの特徴

DMM-web-camp8つの特徴

 

DMM WEBCAMPのサービスを支える8つの特徴について解説します。

 

8つの特徴

①プログラミング学習をプロが徹底サポート

②未経験者が97%、転職成功者は98%

③DMMのCTOが監修している

④転職できない場合全額返金

⑤リアルなチーム開発を経験できる

⑥ポートフォリオ開発が経験できる

⑦教育訓練給付制度の対象

⑧コーチに質問し放題

 

 

①DMM WEBCAMPはプログラミング学習をプロが徹底サポート

 

プログラミングを勉強する上では、「誰に」「どういうスタンスで教えてもらえるのかが」が非常に重要です。

 

それは、実力のない人や育てたいと思ってない人は本気になってくれないためです。

 

その点、DMM WEBCAMPではプロが徹底したサポートをしてくれるため安心して任せることができます。

 

プログラミングちゃんと教えてくれるの?という不安がありますが、プロが教えてくれるので安心ですよね。
お仕事応援人

 

②DMM WEBCAMPは未経験者が97%で転職成功率は98%

 

DMM WEBCAMPでは「未経験者が97%」を占めているのにもかかわらず、「転職成功率は98%」と業界トップクラスの実績です。

 

また、転職した後の離職率も1%ととても低いです。

 

これは、本人の志向にマッチした企業が転職支援で提案されており、入社した後もブラックではないが故に実現できているかがわかります。

 

高いお金や多くの時間を割いて転職できない不安がありますが、転職率98%なら安心ですね。
お仕事応援人

 

③DMM WEBCAMPはDMMのCTOが監修している

 

提携先企業の一つであるDMM.COMのCTO最高技術責任者の方も「未経験エンジニアとして安心してスタートが切れる」と太鼓判を押してくれています。

 

スキルアップしても採用先が評価してくれるのか不安だと思いますが、CTOのコメントがあると安心できます。
お仕事応援人

 

④DMM WEBCAMPは転職できない場合受講料全額返金

 

DMM WEBCAMPのCOMMITとプロには転職保証がついています。

 

これは高い受講料を払ったのに転職できなかった際に、受講料が全額返金されるという驚きのサービスとなっています。

 

高いお金を払ったのに転職できなかったらお金が無駄になると言う不安がなくなる良いサービスですね。
お仕事応援人

 

⑤DMM WEBCAMPはリアルなチーム開発を経験できる

DMM-webcamp-チーム開発

 

エンジニアってパソコンに向かって一人で黙々とコーディングや設計を行うイメージを持っている人がいます。

 

実態は他のエンジニアと分業しているので、密にお互いの担当機能に関する動作に関して確認のコミュニケーションをするのが通常です。

 

また、WEBデザイナーやサービスのプロデューサーと仕様の調整を行ったりするので、実際のチーム開発を経験できるのは大きな特徴です。

 

転職したあとの仕事の仕方も経験でき、ギャップが生まれづらいのが転職後の不安解消にも役立っています。
お仕事応援人

 

⑥DMM WEBCAMPはエンジニア転職に必須のポートフォリオ開発が経験できる

DMM-webcamp-ポートフォリオ開発

 

DMM WEBCAMPでは、ポートフォリオという転職時に自分の実力を示すことができる成果物を作成することができます。

 

実際にDMM WEBCAMPの受講生が作ったポートフォリがないか探してみたらDMM WEBCAMP公式が発表しているものがありました!

 

DMM-webcamp-レッスン時の成果物

 

ゲーム感覚でタスク管理ができるアプリを作成したみたいです。

 

全くの未経験で3ヶ月目でここまで作れるようになっているとは驚きです。

 

入校した際に自分が何を具体的に作っていくかのイメージがだいぶ付くと思うので、ぜひみてください!

 

・採用する立場から見ると、未経験者で成果物が見える見えないのでは大きな違いなのでポイント高いです。

 

⑦DMM WEBCAMPは教育訓練給付制度の対象となっている

 

DMM WEBCAMPCOMMITの専門技術コースは、プログラミングスクールとしては数少ない教育訓練給付制度の対象になっています。

 

プログラムミングスキルに加えて、「AI」や「クラウド」に関する教養を身につけることができます。

 

ポイント

■AI
artificial intelligenceの略。ディープラーニングを用いた画像認識やデータ分析等の成長市場で活躍するための必須のスキルになってきます。

■クラウド
今までサーバーやアプリ開発は自社データセンターやスクラッチ(自前)開発していましたが、インターネット上に置かれたサービスをサブスクリプション利用する形態がIT業界でもスタンダードになっている。そのため、アプリ開発でもAWS等のクラウド基盤の使い方や知識等は必須になってきている。

 

AI市場自体は今後10年は毎年10%伸び続けると言われています。高い年収・ビジネスの最先端で仕事をしたいなら身につけておくべきです。
お仕事応援人

 

⑧DMM WEBCAMPはコーチに質問し放題

DMM-webcamp-質問し放題

 

DMM WEBCAMPは短期集中でスキルアップするからこそ質問をし放題!

 

迷っている時間があったらプロに聞いてどんどん自分のスキルを高めましょう。

 

質問しづらい時もありますが、「質問し放題が売りです!」と言ってもらえると、ガンガン質問できていいですよね。
お仕事応援人

 

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の良い評判

DMM-webcamp-良い評判

 

DMM WEBCAMPの良い評判を徹底調査しました。

 

メンターさんがとても優しくてわかりやすかったとか、部屋も先生もキレイという評判がありました。

 

3ヶ月後に相当なレベルになっている人がいるとか、同期の人が話しやすい方々でよかったなどの口コミがありました。

 

一方で、少しレベルが追いついていない生徒もいたようなので、自身でしっかり勉強しておく必要性を感じました。

 

「コーチがコーチがすごい良い人だった」や、ちゃんとWeb系の会社で働くことができたという良い評判がありました。

 

 

 

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の悪い評判

DMM-webcamp-悪い評判

 

初心者にはかなり難易度が高いという悪い評判がありました。

 

ただし、短期間でエンジニアに転職できるだけのスキルを身につけようとすると、難易度が高くなるのは仕方ないのかなと思います。

 

 

最初は良いけど、あとはフォローなし、就職活動も支援してくれないという悪い評判がありました。

 

このかたが転職活動支援ありのコースを利用していたのかは文中から読み取れませんが、転職活動支援ありのCOMMITやPROでこの対応ならキャリアカウンセラーを変えてもらったほうがいいです。

初めはいいことを言っているが、全くのフォローなし
就職活動は自分でやってくださいと丸投げ

それでこの値段は有り得ない
ぼったくられた感覚

 

 

DMM WEBCAMPをおすすめする人

DMM-webcampをお勧めする人

 

DMM WEBCAMPをおすすめする人は、以下の6つのポイントに該当している人です。

ポイント

①IT未経験でIT業界への転職を考えている人

②本気でIT業界にエンジニアとして転職したい人

③自己投資を惜しまない人

④課題が多くても前向きにしっかり取り組める人

⑤転職後仕事をする雰囲気を経験したい人

⑥教育訓練給付金を利用してスキルアップを考えている人

 

特に、③自己投資を惜しまない人 ④課題が多くても前向きにしっかり取り組める人が重要です。

 

なぜなら、少なからず初期投資としてはお金も自分の時間も大きく割く必要があるためです。

 

また、口コミからも課題の量・難易度ともに相当高いので、前向きにコツコツ取り組める人じゃないとお金を捨てることになりかねないと思います。

 

逆を言うと、この辺りの覚悟がある人ならとてもおすすめできるサービスです。
お仕事応援人

 

DMM WEBCAMP利用時の注意事項6つ

dmm-webcamp-注意事項

 

注意ポイント

①原則30歳以上は利用が難しい

②転職活動時に企業選びができない

③入学前にある程度自己学習をしておいたほうがいい

④紹介先企業は東京・大阪が多い

⑤入校を断られることがある

⑥開発言語が限定されている

状況が変わっている可能性があるため、最新の情報は無料相談で確認をお願いします。
お仕事応援人

 

\ 転職成功率98% /

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングを受ける

最大56万円キャッシュバック

 

①原則30歳以上は利用が難しい

 

転職保証がうたわれていますが、原則20代が対象とのことです。

 

これは、未経験でエンジニアとして採用される可能性が30代になるとグッと下がってしまうからと思われます。

 

これはDMM WEBCAMPに限らず、他の転職保証付きプログラミングスクールやITスクールでも同様の考え方がほとんどです。

 

私も未経験者採用を行っていますが、30代で未経験を採用した実績はありません。
お仕事応援人

 

②転職活動時に企業選びができない

 

最新の情報は無料相談で確認いただきたいですが、転職活動時に自分で企業選びができないという情報を確認しています。

 

自分が作成した履歴書・職務経歴書・スキルシートをキャリアアドバイザーに提出し、キャリアアドバイザーから可能性のある企業に書類を送るそうです。

 

当然企業する希望や自分が大事にしたい軸のヒアリングはあるそうです。

 

提携先の企業がメインだと思うので基本的には優良求人が中心だと思いますが

 

③入学前にある程度自己学習をしておいたほうがいい

 

DMM WEBCAMPに入校すると未経験者に丁寧に教えてもらえるのは事実です。

 

ただし、卒業生の声を見ると「入校前に少しでも独学で勉強しておけばよかった」というのがあるのも事実です。

 

入校した後に勉強しようというスタンスだとそもそも難しいので、最低限本くらいは読んで臨む必要があります。
お仕事応援人

 

 

④紹介先企業は東京・大阪が多い

 

最新の求人情報を確認していただく必要はありますが、DMM WEBCAMPから転職先として紹介される企業は東京・大阪中心だということです。

 

地方在住の場合でも、DMM WEBCAMPをオンライン受講することは可能です。

 

ただし、卒業後は東京・大阪の企業に転職を目指すか、自分で求人などを調べて地元で転職活動を行う必要があります。

 

⑤入校を断られることがある

 

適性検査で落ちたり、面談や経歴で落とされることがあるそうです。

 

また、転職回数が多すぎると断られることがあるそうです。

 

ポイント

面談

転職意思の確認をメインで行われます。

なぜIT業界に入りたいのか、プログラマーになりたいのかなどの最低限の準備はしておきましょう。

タイピング

プログラミングを行う上で最低限のタイピングスキルが確認されるようです。

と言ってもブラインドタッチまでは必要なく、文章が打てるレベルで問題ないそうです。

実務テスト

GitHubという開発プラットフォームを利用したコーディング作業を行います。

暗記したり詳細に理解している必要はなく、ネットで検索して手順を実行できれば問題ないそうです。

 

 

高い転職率を維持するならある程度の審査は仕方ないかと思います。一方で審査合格したらIT業界で仕事をしていける可能性が高いですね。
お仕事応援人

 

⑥開発言語が限定されている

 

DMM WEBCAMPでの学習可能項目は、 HTML / CSS / JS/ jQuery / Ruby / Ruby on Railsとなっています。

 

今流行りのpythonなどは学べないので、注意が必要です。

 

・web開発に必要は言語は十分に学べますので、転職した後に興味のある言語を学べばいいと思います。

・一度プログラミングを覚えると、言語が変わっても最初ほどは敷居は高くないと思います。

お仕事応援人

 

DMMWEBCAMPに高いお金を払ってIT業界に入って本当に稼げるの?

dmm-webcamp-IT業界は稼げるの?

 

悩む人
高いお金や時間を割いてエンジニア転職して、本当に稼げるんだろうか?すぐに仕事が無くならないだろうか?

 

結論から言うと、IT業界は他業種よりも年収が高いという調査結果が出ていますし、IT人材の不足は今後も続くため需要がなくなると言うことはないと考えています。

 

ただし、IT業界は技術進化がとても早いため、日々自己研鑽を続けることが前提となります。

 

私も採用の現場責任者として、ずっとIT人材不足のため選考を続けている状況です。
お仕事応援人

 

IT業界は他職種よりも平均年収が高い

出典:DODA ITエンジニアの平均年収推移

 

IT自体の年収は、全体と比較しても40〜50万円と高いです。

 

なんだそれだけかよ、と思いがちですが、40年働くと約2,000万円です。

 

2,000万円の差ってメチャクチャ大きいですよね。

 

普通に仕事していて2,000万円多く稼ごうと思ったら、とても大変だと思います

 

それが、業界に入れば手に入ると思うと、掛ける労力に対して得られるものが非常に大きいです。

 

お仕事応援人
私も未経験でIT業界に入りましたが、転職した時点で100万円以上年収が上がりました。

 

IT業界は人材不足に悩んでおり、ITエンジニアの需要は今後も高まる

出典:経済産業省の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」

 

10年後の2030年には、数十万人規模でIT人材が不足するという試算がされています。

 

私もITの現場で15年働いていますが、IT人材の不足はずっと続いています。

 

お仕事応援人
供給が追いつかないIT人材は仕事が当面無くなることもないです。需要と供給のバランスが取れていないため、報酬もドンドン上がっていくのでは無いかと予想されています。

 

DMM WEBCAMPのカリキュラム

 

DMM WEBCAMPのカリキュラムは、月毎に大きく分かれています。

 

ポイント

1ヶ月目:基礎学習

2ヶ月目:チーム開発

3ヶ月目:ポートフォリオ制作

4ヶ月目:AI教養 or クラウド教養(専門技術コース限定)

 

DMM WEBCAMPの1ヶ月目:基礎学習

dmm-webcamp-1ヶ月目

 

1ヶ月目は徹底的に基礎学習を行います。

1つの課題が設定されており、基礎的な技術を確認するための内容になっています。

 

1つ目の最終課題に関してはほとんどの方が再提出になるほどの難易度になっています。

 

DMM WEBCAMPの2ヶ月目:チーム開発

dmm-webcamp-受講2ヶ月目

 

入校した人をいくつかのチームに分割してチーム開発を行います。

 

コミュニケーションや分業、仕様の確認等独りで学んできたこと以外のスキルが要求されます。

 

また、1ヶ月という期間があるためチームによっては焦りが生まれる場合もあります。

 

きつい時もあるかと思いますが、最後までチームワークを崩さずにやり遂げるのがリアルな開発現場です。

 

プログラミングスキルだけではなく、プロのエンジニアとしての仕事の仕方を学んでいるんだと考えて受講する必要があります。

 

DMM WEBCAMPの3ヶ月目:ポートフォリオ開発

DMM-webcamp-受講3ヶ月目

 

3ヶ月目はいよいよポートフォリオ開発という自作アプリ制作期間です。

 

2ヶ月目と違い、何を作るのか、要件定義、開発、テストなどを独りで行う必要があります。

 

自分で開発するものなので、要件や仕様を自分で設計して理解する必要があります。

 

ここが最後の踏ん張りどころ。3ヶ月間の努力の結晶を作り上げて、スキルアップを実感しましょう。
お仕事応援人

 

DMM WEBCAMPの4ヶ月目:AI教養 or クラウド教養(専門技術コース限定)

DMM-webcamp-受講4ヶ月目

 

専門技術コース限定ですが、4ヶ月目にAI教養かクラウド教養を学ぶことができます。

 

3ヶ月目までに学んだことが前提となる高度なスキルを身につけることができます。

 

受講しておくと、現場で活きる知識が身につき、クラウド利活用やAIの利活用ができる人材に一歩近づくことができます。

 

DMM WEBCAMPに求人を出している企業

dmm-webcamp-採用企業

 

DMM WEBCAMPに求人を出している企業の中には、DMM.COMはもちろんのこと、teamLabやHIS、ATEAMなどの有名企業が存在しています。

 

全員が全員こういった有名企業に就職できるわけではないですが、転職先としてこう言った企業の実績があるとワクワクしますよね。

 

自慢のポートフォリオを作成したり、キャリアカウンセラーと面接対策をしっかりして、有名企業の内定を勝ち取りましょう!
お仕事応援人

 

 

DMM WEBCAMP 受講開始までの流れ

dmm-web-camp-受講までの流れ

簡単な流れ

  • 無料カウンセリング
  • 申し込み
  • 受講手続き

 

受講開始までの簡単ながれです。

 

申し込みは以下の公式サイトへのボタンから実施できます。

\ 転職成功率98% /

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングを受ける

最大56万円キャッシュバック

 

DMM WEBCAMP 転職活動の流れ

dmm-webcamp-転職活動の流れ

 

簡単な流れ

  • 自己分析
  • 選考準備
  • 面接対策
  • 面接・内定

 

転職活動の簡単な流れです。

 

キャリアコンサルタントとしっかり話しながら、自分の価値観を固めたり転職先を決めていく必要があります。

 

 

しっかりと対策を行えば、さまざまな職種からITエンジニアに転職している実績があるので、転職に成功する確率がグッと上がると思います。
お仕事応援人

 

DMM WEBCAMPは本気でエンジニアとして活躍したい人におすすめ

dmm-webcamp-まとめ

 

結論、「DMM WEBCAMPは本気でエンジニアとして転職し、活躍したい人」におすすめです。

 

おすすめポイント

①プログラミング学習をプロが徹底サポート

②未経験者が97%、転職成功者は98%

③DMMのCTOが監修している

④転職できない場合全額返金

⑤リアルなチーム開発を経験できる

⑥ポートフォリオ開発が経験できる

⑦教育訓練給付制度の対象

⑧コーチに質問し放題

⑨有名企業の転職支援実績多数

⑩20代の人

 

確かにちょっと値段は高いなとは思いますが、エンジニアとして転職してどんどんスキルアップしていけばすぐにお釣りが来ると思います。

 

ただし、IT業界の人手不足もあり未経験からIT業界を希望する人がとても増えてきています。

 

有料企業の求人から先に埋まっていくため、本当にIT業界で活躍を考えているなら今すぐ行動しないと有料求人が他の人に取られてしまいます。

 

迷ってるならとりあえず無料カウンセリングを受けてみるくらいの行動はしたほうがいいかなと思います。

\ 転職成功率98% /

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングを受ける

最大56万円キャッシュバック

 

また、今なら先得キャッシュバック制度で最大5万円お得に受講できます。(2021/7/9現在)

 

こちらもいつまでにやっているかはわからないと思うので、なるべく安く受講したい方は早めの行動をおすすめします。
※最新の情報は公式から確認してください。

DMM-webcamp-キャッシュバック
  • この記事を書いた人

お仕事応援人

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT未経験向け