IT未経験向け

AIプログラミングスクールランキングおすすめ3選を徹底解説!

悩む人

AIエンジニアになるためのプログラミングスクールを探しているけど、色々ありすぎてわからない!誰か詳しい人におすすめを教えて欲しい!

そんな疑問を解決します。

結論から言うと、以下の3つのAIプログラミングスクールがコスパが高くとてもおすすめです。

プログラミングスクール評価理由
No.1 AIジョブカレ5.0 コスパ最強!講師のレベルがとにかく高く、必要な講座だけを選択できる。
No.2 Aidemy4.8 卒業後に受講講座以外が受け放題となる。中長期的なスキルアップに向いている。
No.3 TechAcademy Python&AIコース4.5 好きな講座が選択できて、コスパ高く受講可能。
AIプログラミングスクールランキングおすすめ3選

本記事ではAIプログラミングスクールランキングの客観的根拠とともに、おすすめする理由について徹底解説します!

以下の順番で解説していきます。本記事を読めば失敗しないAIプログラミングスクール選びを行うことができます。

お仕事応援人
  • AIプログラミングスクールの選定基準
  • AIプログラミングスクールの評価基準
  • AIプログラミングスクールおすすめ3選

本記事の信頼性

・本記事は、20代IT未経験だった私がITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目になり転職3回。

・大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。

AIプログラミングスクール3つの選定基準

まずは、AIプログラミングスクールを選定していく中で、以下の3つの基準に全て該当しないものは対象外としました。

  • 教育訓練給付金対象か:経済産業省認定講座以外はコスパが悪く対象外
  • 受講料が高額すぎないか:60万円以上は高額すぎる
  • 講師や講座の質が確認できるか:講座の内容が評価できない。講師を検索しても実績が確認できない。

かなり厳しい選定基準ですが、高額な受講料を払うなら後悔しないように厳しい選定基準で判断すべきです。

お仕事応援人

選定対象外とした主なAIプログラミングスクールとその理由は以下の通り。

  • キカガク長期コース:高額(70万円超え)
  • 侍エンジニアAIコース:高額(60万円超え)
  • テックキャンプAI:講座の評価と講師の実績が確認できない
  • CodeCampデータサイエンス:教育訓練給付金対象外

選定基準について一つずつ解説していきます。AIプログラミングスクール選びの重要なポイントなのでしっかりと理解をお願いします。

お仕事応援人

①教育訓練給付金対象か

まず一つ目の選定対象として、教育訓練給付金対象の認定講座となっているかをあげています。

教育訓練給付金が支給されるには、国の審査を通り「教育訓練給付金認定講座」として指定されている必要があります。

教育訓練給付金の認定講座に指定されると、なんと受講料の最大70%がキャッシュバックされるという大変お得な制度です。

ただし、この教育訓練給付金講座は、全てのAIプログラミングスクールで認定を受けられるわけではありません。

教育訓練給付金という高額な税金を投入されるにふさわしいかどうか、国に審査され承認される必要があります。

そのため、教育訓練給付金に認定されているAIプログラミングスクールは以下の特徴を備えていることとなります。

  • 国が税金を使うにふさわしいかどうか厳しい審査に掛けられている
  • 最大70%のキャッシュバックが得られるため、経済的な負担がとても小さくなる

正直、教育訓練給付金に認定されている講座以外は、ホームページを見る必要すらないと考えています。

正直、あえて教育訓練給付金対象外のAIプログラミングスクールを選定する理由は全く見当たりません。

お仕事応援人

なお、教育訓練給付金には支給条件がありますので、気になる方は教育訓練給付金について解説した記事をご確認ください。

こちらもCHECK

教育訓練給付金の対象者と申請手続きを徹底解説
教育訓練給付金対象のITスクールやプログラミングスクールを解説!

こんな疑問を解決します。 結論から言うと、認定を受けたITスクールやプログラミングスクールの講座を受講すると、最大で受講料の70%が給付されます。 ただし、教育訓練給付金が支給される人には条件があり全 ...

続きを見る

②受講料が高額すぎないか

2つ目の選定基準として、受講料が高額すぎないかという点を設けています。

AIプログラミングスクールの相場は、おおよそ50万円前後です。

AIプログラミングスクール料金(税込)
キカガクAI育成コース792,000円
侍エンジニアAIコース(12週間)682,000円
AIdemy528,000円
AIジョブカレ(初学者コース)379,060円
TechAcademy(Pytho&AI)316,800円
主なAIプログラミングスクールの料金

そのため、60万円以上を超えるAIプログラミングスクールは受講料が高額すぎて費用対効果があわないと考えています。

50万円以下でも十分なカリキュラムが用意できると考えているため、60万円以上は対象外とします。

お仕事応援人

③講師や講座の質が確認できるか

3つ目の選定基準は、講師と講座の質が確認できるかです。

本気でAIエンジニアを目指す受講生にとって、講師と講座の質は本来1番のアピールポイントのはずです。

それが、確認できないAIプログラミングスクールには申し込むべきではないと考えています。

例えば、侍エンジニアなどは以下のような表現しかされておらず、講師と講座の質が確認できません。

侍エンジニアの講師について

AIプログラミングスクールではよくある「現役エンジニアアピール」のみです。

しかも、この講師の説明はAIだけではなくWeb開発など他のコースでも使いまわされてしまっている表現です。

一方で、当メディアがイチオシのAIジョブカレの講師陣を見ていきましょう。

AIジョブカレ講師
  • Yahoo
  • Facebook
  • ジョージア工科大学統計学
  • Fintech企業

みなさん実名・顔出し・経歴も明確ですし、素晴らしい実績を持っている方々ばかりです。

しかも、これで講師のなかの一部で、他にすごい経歴を持っている方がたくさんいらっしゃいます。

正直講師の名前や講座の評価できないところに高いお金を払う価値はないと考えています。

お仕事応援人

AIジョブカレを実際に利用した方のAIジョブカレ体験談インタビュー記事でも講師の方を絶賛していたので、気になる方はチェックしてください。

こちらもCHECK

AIジョブカレの体験談と感想を卒業生にインタビュー!

そんな悩みを解決します。 本記事では、実際にAIジョブカレを利用して現在AIエンジニアとして活躍されている八木さんにインタビューを行っています! もくじ1 なぜAIジョブカレを選んだのか?1.1 AI ...

続きを見る

AIプログラミングスクール3つの評価基準

AIプログラミングスクール3つの評価基準
AIプログラミングスクール3つの評価基準

AIプログラミングスクールを以下の3つの基準で評価しています。

  • 講師の質
  • 料金
  • メンタリングサポート

なぜこの3つの基準を選定したのかがこの後のランキングの重要な要素となるため、一つずつ解説します。

お仕事応援人

①講師の質

AIプログラミングスクールでは、誰に何を教えてもらうかが一番重要です。

これはプログラミングスクールに限った話ではありません。

スポーツでも、教師や指導者によって全く結果が異なることがよくあります。

プログラミングスクールでも同様に考えられており、最近は「現役エンジニアが講師」という言葉が一般化してきています。

「現役エンジニアが講師」という言葉が一般化してきた背景は、学生や研修を受けただけの講師が業界内で急増してきたためです。

お仕事応援人

そのため、今では「現役エンジニアが講師」のレベルがどれくらいなのかによって評価すべきです。

AIの世界では「ただAIプログラミングができる人」ではなく、「AIを使ってビジネス課題の解決ができる人」が求められています。

そのため、「ただの現役エンジニア」ではなく、事業やビジネスサイドでビジネス課題に向き合っている講師がいるプログラミングスクールを評価すべきです。

当メディアのAIプログラミングスクールランキングでも、講師の質に重きをおいて評価しています。

お仕事応援人

②料金

AIプログラミングスクールを評価する上では、料金も重要な評価要素の一つです。

なぜなら、学習する目的が「Pythonを使ったAIプログラミングスキルを身につける」ことで同一なのに、料金の差異が出ているためです。

同じ目的を達成するために、わざわざ高いお金を払う必要はありません。

お仕事応援人

一方で、AIプログラミングスクールの中では、卒業後に別のカリキュラムを無料で受講できることをメリットに掲げることがあります。

個人的には、まずは目の前の目的に対して実現できるコストのみで評価すべきと考えているため、卒業後の話までは考慮する必要はないと考えます。

むしろ、受講予定のない卒業後の無料受講分がコストとして含まれて計算されているため、割高になっているのではないかと勘繰ってしまうレベルです。

お仕事応援人

③メンタリングサポート

AIプログラミングを効率的に、かつ挫折することなく進めるためにはメンタリングサポートもとても重要です。

専用のメンターがついてくれていなかったり、質問回数が制限されている場合は学習効率が極端に落ちてしまいます。

今回はメンタリングレベルについても評価対象とすることで、「入った後に継続してスキルが身につけられるか」を確認することができます。

お金を払って授業を受ければ身につくほど甘い世界ではないので、それを理解してサポートを考慮してくれているのかも重要な評価ポイントです。

お仕事応援人

AIプログラミングスクールランキングおすすめ3選

選定基準と評価基準が明確になったところで、AIプログラミングスクールランキングおすすめ3選を紹介していきます。

ランキング

1

AIジョブカレ

2

Aidemy

3

TechAcademy
講師の質とても高い高い普通
料金379,060円528,000円339,900円
メンタリングサポート幅広い問い合わせ対応マンツーマンメンタリング回数多い

料金はそれぞれ同等の内容と考える以下のコースを選択して比較しています。

  • AIジョブカレ:未経験からAIエンジニアを目指すコース
  • Aidemy:3ヶ月コース
  • TechAcademy:Pythonコース16週間プラン選択時

それぞれ解説していきます!

お仕事応援人

1位:AIジョブカレ

Ranking No.1

AIジョブカレ5.0

プログラミングスクールの中ではコスパ最強!料金が安く教育訓練給付金付きでAIエンジニアを目指せます。

AIジョブカレとは
学習時間料金
600時間379,060円

ポイント

料金業界最安値クラスで教育訓練給付金がついてコスパ最強!講師のレベルは最高クラスです。

AIジョブカレはこんなサービス!
  • 高額な講座費用に課題感を持って設立されたサービス
  • とにかく料金体系がリーズナブルで、未経験求人も豊富なのが特徴。
  • 教育訓練給付金対象になっており、業界コスパ最強クラスのAIスクールです。
この料金なのに未経験でAIエンジニアを目指せるのはすごい!!

2位:Aidemy

Ranking No.2

Aidemy 4.8

未経験からAIエンジニアなれる!教育訓練給付金が支給されて働きながら学べるプログラミングスクール。

aidemy-選ばれるAI学習サービス
学習時間料金
276時間528,000円

ポイント

未経験から高年収が期待できるAIエンジニアになるためのスクール。働きながら学べて教育訓練給付金対象になっています。

Aidemyはこんなサービス!
  • 満足できない場合、8日以内なら全額返金。
  • 選択した講座以外の科目も受講し放題。
  • 社会人から選ばれるAI学習サービスNo.1なので、働きながらセカンドキャリアを築きたい人に最適です。
未経験からAIエンジニアなれるのはとても夢があります!

3位:TechAcademy

Ranking No.3

TechAcademyPro 4.5

未経験からAIエンジニアを目指す!教育訓練給付金対象講座。

学習時間料金
200時間339,900円

ポイント

未経験からAIエンジニアを目指せる。メンター制度が充実しており教育訓練給付金がついていてコスパが高め。

TechAcademyProはこんなサービス!
  • 未経験からAIエンジニアになるためのカリキュラムが用意されています。
  • 講義は10%の通過率をくぐり抜けた現役エンジニアによってにて行われます。
  • 教育訓練給付金がついているため、コスパ高くエンジニア転職を目指せます。
教育訓練給付金は本当にコスパ最強です!

無料でAIエンジニアになる方法

実は、教育訓練給付金よりもっとお得にAIエンジニアなれる方法があります。

AIジョブカレPROというサービスを利用すれば、受講料無料でAIエンジニアなれます。

AIジョブカレPROは年齢も35歳までOKで、プログラミング経験が1年あれば利用可能です。

AI人材が不足すぎて、未経験でも受け入れてくれる企業が出てきており、このようなサービスが作られています。

ただ、現在はAI人材バブル状態でそのうち未経験OK求人数も減っていくのではないかと考えております。

正直利用するなら今のうちです。サービス詳細が気になる方は、以下の記事をご確認ください。

お仕事応援人

こちらもCHECK

AIジョブカレPROの利用は無料?
AIジョブカレPROは無料って本当?結論、条件付きで無料

もくじ1 AIジョブカレ 2つのコース2 AIジョブカレPROの利用条件解説3 AIジョブカレの受講条件・対象者4 AIジョブカレPRO利用の流れ4.1 ①無料カウンセリング予約4.2 ②プログラム概 ...

続きを見る

AIエンジニアになる3つのメリット

最大数十万円の投資をしてでも、AIエンジニアになった方が良いと考えるメリットは3つあります。

  • 人材不足が続いているため企業の選択肢が多い
  • 今後も人材不足が続くため職がなくなりづらい
  • 高い年収が狙える

一つずつ解説していきます。

お仕事応援人

①人材不足が続いているため企業の選択肢が多い

現時点でAI人材に関する供給は足りておらず、日本経済新聞に掲載されたロバート・ウォルターズがまとめた調査ではAI関連の人材の求人倍率が6~10倍になっています。

人材不足の企業から内定が獲得しやすい状況にあるため、自分が行きたい企業を選択できる可能性が高まります。

  • 大企業のAI部門
  • ベンチャー
  • 研究開発

上記のような多様な企業から、給与や福利厚生・将来性など自分が大事しているポイントで就職先や転職先を選びやすい状況です。

仕事内容も大事ですが、自分が好きな企業で仕事した方が当然人生楽しいので、大切なポイントです。

お仕事応援人

②今後も人材不足が続くため職がなくなりづらい

経済産業省のAI人材に関する需給レポートによると、2030年にAI人材は12万人以上不足する試算になっています。

人材不足が続くということはそもそも職がなくなりづらいですし、仮に会社が倒産しても就職先を簡単に見つけることができます。

不確実性の高い社会の中でどこでも通用するスキルを身につけることはとても価値のあることです。

お仕事応援人

③高い年収が狙える

AIエンジニアの年収はかなり高いため、未経験者でも十分に1,000万円が狙えるレベルです。

AIエンジニアの年収
AIエンジニアの求人

また、某転職サイトで機械学習エンジニアの募集条件を確認しました。

結果、1,200~1,800万円までの年収も多くみられるほど市場はAIエンジニアを求めていることがよくわかります。

当然転職してすぐにこの年収になることは難しいですが、スキルアップして成果を出していけば射程圏内だと考えます。

お仕事応援人

AIプログラミングスクールでAIエンジニアになろう!

AIプログラミングスクールおすすめランキングについて解説しました。

改めて結論は、以下の3つがおすすめとなります。

プログラミングスクール評価理由
No.1 AIジョブカレ5.0 コスパ最強!講師のレベルがとにかく高く、必要な講座だけを選択できる。
No.2 Aidemy4.8 卒業後に受講講座以外が受け放題となる。中長期的なスキルアップに向いている。
No.3 TechAcademy Python&AIコース4.5 好きな講座が選択できて、コスパ高く受講可能。
AIプログラミングスクールランキングおすすめ3選


今、AI業界は人材不足に悩んでおり、未経験者の受け入れも積極的に行っています。


ただ、それを聞いた多くの方がIT業界を志望しており、良い会社から順番に埋まっている状況です。


迷っているうちにあなたにあった最高の会社の求人が他の人に取られてしまう可能性もあります。


相談自体は無料ですので気になったら今すぐ行動してライバルに差をつけましょう!

  • この記事を書いた人

べるぜ

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT未経験向け