IT未経験向け

CODEGYM Monthlyの評判は?3つのサービスと徹底比較!

codegym-monthly評判
悩む人

CODEGYM Monthlyの利用を考えている私。でも、月額料金のプログラミングスクールにしては高すぎないかな?ちゃんと身につくか心配だし、詳しい人に教えて欲しい!


こんな疑問を解決いたします。


結論から言うと、CODEGYM Monthlyは妥当な金額でしっかりプログラミングスキルの向上につながるプログラミングスクールです。

CODEGYM Monthlyの特徴

・プログラミング言語50種類以上
・完全個別、オーダーメイド型カリキュラム
・質問回数無制限
・コーチの実務経験年数平均10年以上
・挫折による解約率0%

本記事を読むと、CODEGYM Monthlyの詳細なサービスが理解でき、他のサービスと比較した特徴が理解できます。

お仕事応援人


すぐにCODEGYM Monthlyの話を聞きたいと言う人は、無料説明会で直接コミュニケーションしてください。

\挫折による解約率0%/

今すぐ無料で相談してみる

オーダーメイド型カリキュラム

こんな方におすすめ

  • CODEGYM Monthlyの提供サービス内容ついて詳しく知りたい
  • CODEGYM Monthlyの評判・口コミを知りたい
  • CODEGYM Monthlyを利用するかどうか判断したい
  • CODEGYM Monthlyの注意点が知りたい
  • CODEGYM Monthlyがおすすめの人を知りたい

本記事の信頼性

・本記事は、実際20代IT未経験だった私が無料のITスクールを卒業して転職した体験談から記載をしています。

・IT業界に在籍して15年目。

・結果的に大手企業のIT担当管理職や採用担当の立場の側面もあり、未経験の人が面接に来た際にどう捉えるかも含めて解説しています。 詳細はプロフィール >>

 

CODEGYM Monthlyの特徴とは?


CODEGYM Monthlyとは、月額制のプログラミングスクールです。


挫折による解約率は0%となっており、本気で継続的にスキルアップしたい方におすすめのプログラミングスクールです。


そんなCODEGYM Monthlyには3つのコースが準備されています。

コース名ライトプランスタンダードプランスタンダードWプラン
月額料金(税込)24,970円38,280円65,780円
コーチング回数25分 × 2回/月25分 × 4回/月50分 × 4回/月
おすすめする人とりあえず試したい人
自律的に学習ができる人
コーチと学習したい成果物作成したい方

「コーチにどれくらい伴走して欲しいか」によって選択するプランが変わってきます。

お仕事応援人


CODEGYM Monthlyの特徴

codegym-monthlyの特徴とは?

CODEGYM Monthlyの特徴について解説します

CODEGYM Monthlyの特徴

・プログラミング言語50種類以上
・完全個別、オーダーメイド型カリキュラム
・質問回数無制限
・コーチの実務経験年数平均10年以上
・挫折による解約率0%

プログラミングの学習は継続が難しい部分がありますが、それをフォローする特徴がいくつもあります!

お仕事応援人


プログラミング言語50種類以上

codegym-monthly-50以上の言語

プログラミング言語を学ぶ際には、メインで使いたいプログラミング言語以外にも実は覚えることがとてもたくさんあります。

Web開発でJavaを習得したとしても、きちんと動くアプリケーションを作るなら、データベース操作言語であるOracleやLinux系サーバー操作言語のシェルスクリプトなど多様なスキルが求められます。

プログラミング言語を学ぶ際の挫折ポイントが、実はこの色んなことを覚えないと動くものは作れないと言うことにあります。

それをCODEGYM Monthlyではサポートしてくれているため、挫折する人がいない状況を作れています。


折角高いお金を払ってプログラミングスクールに通ったのに、言語以外に学ぶポイントが多く挫折する人はとても多いと思います。

お仕事応援人


完全個別・オーダーメイド型カリキュラム

codegym-monthly-個別カリキュラム

プログラミングスクールといえば、あらかじめて用意されたカリキュラムや環境の中で学習を進めていくことが多いです。


あらかじめカリキュラムを用意する理由としては、スクールを運営する側からは一度作れば使い回しができるためとても効率的ですし、そのカリキュラムにあった受講者がいればその人も効率的な学習が可能になるためです。


ただし、あらかじめ用意されたカリキュラムにあわない人がいると、とても効率的な学習が進められるとは言えません。


CODEGYM Monthlyでは、「あなたがいつまでに何を作りたいのか?」と言う目標設定やその目標を達成するために必要なロードマップを提案してくれます

codegym-monthly-目標設定方法
CODGYM Monthlyの目標設定から目標達成までの学習サイクル

「この教材を使ってこのアプリを作ってください」ではなく「これをやりたいのであればこれを学びましょう」と、あなたの目標にあわせてくれるので、とても効率的に学習が進められます。

自分のやりたいことに目標が置けるので、やる方としてもモチベーションが保ちやすい仕組みだと思います。

お仕事応援人


質問回数無制限

CODEGYM Monthlyサムライエンジニア プラステックパートナーズカレッジ
チャット質問無制限掲示板無制限
コーチング月2回×25分
月4回×25分
月4回×50分
月1回×45分 ※1マンツーマンレッスン
※1 マンツーマンレッスンチケットが1枚/月発行される。ただし、予告なしに終了する可能性あり。


CODEGYM Monthlyでは、質問を無制限に受け付けてくれます。


掲示板を見て自己解決を促すサービスもありますが、チャットによる質問を無制限に受け付けてくれます。


一人で解決が難しい問題に直面した場合に質問ができないと、それだけで挫折要因になってしまいます


せっかく高いお金を払っているのに、質問できなくてつまづいたから解約だともったいないですよね。


私の体験上、プログラミングスキル向上のコツは「わからなければすぐにその場で聞く!」です。ネットやテキストだけだと痒いところに手が届かないことが多く、「ちょっとしたわからない」が積み重なって挫折してしまうので、少しでもわからないことが聞いてしまいましょう。

お仕事応援人


挫折による解約率0%

COEGYM Monthlyサムライエンジニアプラステックパートナーズカレッジ
挫折解約率0%8%言及なし

CODEGYM Monthlyは、脅威の挫折解約率0%です。

オーダーメイド型カリキュラムや質問対応などにより、利用者が挫折しづらい環境が生まれている結果です。


また、きちんとコーチが伴走してカリキュラムを進めてくれるので、一人で悩んだり軌道修正に失敗する可能性も低くなっていると思います。

折角お金と時間を掛けているので挫折は避けたいですよね。そんな方にはCODEGYM Monthlyがおすすめです。

お仕事応援人

\挫折による解約率0%/

今すぐ無料で相談してみる

オーダーメイド型カリキュラム

CODEGYM Monthlyの良い評判

codegym-monthly-良い評判

CODEGYM Monthlyの良い評判を集めました。

SNSではCODEGYM Monthlyに言及した投稿がなかったため、公式サイト上の声をまとめています。

・お金がない人でも素晴らしい教育が受けられる良い仕組み
・本気で人生変えたい人やスキルを身につけたい人におすすめ
・ZOZOのような有名なプロダクトを扱う会社に就職できた

個人カリキュラムが役に立った

次のやることやコーチングで話した内容を全て記録いただいていたのでありがたいと思いました。また、自分自身で進めていく手応えにこだわりたかったため、カルテの管理について提案させていただいたら、早急に柔軟な対応をしていただけたことも大変ありがたいなと思っています。

学習ロードマップはコーチと相談の上、英語圏の参考資料まで提示してもらったことに驚いたのと同時にコーチのレベルの高さを感じました。レベルの高い信頼できるコーチからロードマップを提示されたことで迷うことなく安心して取り組んでいけそうだなと思いました。

こういったユーザー個人毎にカスタマイズされた、エンジニアのパーソナルトレーニングサービスは、今までに無かったと感じたので新鮮で良いと思いました。

個人ごとに最適化されたカリキュラムやロードマップについて前向きに捉えている人がほとんどでした!

お仕事応援人


コーチが親身になって教えてくれる・考えてくれる

エンジニアリングのご経験もかなり豊富なのにもかかわらず、親身に寄り添ってくださり、その姿勢にとにかく安心しました。何よりもコーチ自身が、つくることを心から楽しまれていることが心から伝わってきて、そのような素敵な方にアドバイスいただけることや、寄り添っていただきながら、前進していくことが本当に楽しかったです。また、わたしが迷った際にコーチ自身のご経験踏まえて背中を押してくださりと、安心して進む方向を見つめることができました。

最初想定していた言語から違う言語を選択する提案をいただけるのもすごく良いと思います。もしかしたら最適ではない言語を選択して数ヶ月単位で時間を無駄にしていた可能性もあるわけですから。私の職種の説明を踏まえて、学習ロードマップを構築するときにRubyじゃなくてPythonの方がいいと提案してくれたのは大きな価値に感じました。 いわゆる1週間のブートキャンプ形式のプログラミング教育サービスで考えてみると、全体の50時間のコミットメントが求められるカリキュラムでも、自分の目標や”ありたい状態”を考えたら本当に必要な時間は20時間くらいだったりしますからね。 求めてる結果に必要なのは20時間なのに、50時間かけるのは時間の無駄ですよね。そこから考えると自分に必要な部分だけを提案してもらえるこのサービスには価値を感じました。

まず、コーチが穏やかな方だなと思いました。 次に自分の学習スタイルだと細かいところまで深掘りしすぎて詰まってしまうのですが、そういった学習の癖を最初の段階で修正してもらえたのでよかったです。

私の理解が追い付いておらず、ぼんやりとした内容のことを投げかけても、内容を噛み砕いて言語化してくれるので自分がつまずいているポイントや悩んでいることを、ちゃんと理解してくれているという実感がありました。
作りたいと思っていたプロダクトの解像度もしっかり高めてくれました。

コーチがかなり親身になって、一人一人の目標にあったコーチングをしてくれたと言う声が多かったです。

お仕事応援人

学習が楽しいと思えるようになった

コーチをつけてプログラミング学習を続けてきてよかった、学習が楽しいと思えるようになったというのが率直な感想です。学習の序盤は答えのあるチュートリアルで基礎学習に取り組んできましたが、今では答えのない物を試行錯誤しながら模索していて、達成できた時に嬉しさを感じるようになっています。 試行錯誤の末に解決までにたどり着くのが好きなんだなと、自分の中で新しい発見もありました。

わたしの状況に寄り添い、とにかく楽しむことを支援してくださるしてくれるような方で、何よりもコーチ自身が心から楽しそうにエンジニアリングについて語ってくださったりと、姿で示してくださるので、プログラミングを学習する楽しさが、より加速するような感覚がありました。

継続するにあたっては楽しむことがある程度は必要になります。それがきちんと実現できているから挫折する人も少ないんでしょう。

お仕事応援人

CODEGYM Monthlyの悪い評判

CODEGYM Monthlyの悪い評判を探しましたが、SNSなどには見当たりませんでした。

まだサービスとして展開してから時間が経っていないからと思われます。

情報発見次第追加していきます!

お仕事応援人

月額24,970円〜は高いのか?他サービスと比較してみる

CODEGYM-monthly-他と比較してどうか

CODEGYM Monthlyの月額利用料は最低でも24,970円〜です。


正直安くはないですよね。


ただ、本気のスキルアップを目指した時に、他のプログラミングスクールと比較して考える必要があります。


本記事では、サムライエンジニアプラス、テックパートナーズカレッジとサービスの比較をしてみました。

CODEGYM Monthlyサムライエンジニア プラステックパートナーズカレッジ
金額24,970円〜3,278円60,000円
言語50以上117
カリキュラム個別設定全体統一個別設定
質問無制限無制限(掲示板のみ)無制限
コーチング月2回×25分
月4回×25分
月4回×50分
月1回×45分マンツーマン
挫折率0%8%言及なし
就職支援追加オプションなしあり
イベントWebセミナー
もくもく会
交流会
なし交流用オンラインサロン

料金で言うと一番安いのがサムライエンジニアプラスです。


ただし、言語数が少なかったりカリキュラムも全体で統一されたものを提供されます。


自分に合った学習を効率的に進めたい方は、CODEGYM Monthlyの方がおすすめです。


また、カリキュラムが個別だったりマンツーマンのテックパートナーカレッジは6万円とかなり高額。


期間を明確に定めて本気で転職する人向けのサービスなので、中長期的にスキルアップしていくならCODEGYM Monthlyの方がおすすめです。

最終的に安いと捉えるか高いと捉えるかは個人の価値観。ただし、客観的な数字で見てみると高いとは思いませんでした。

お仕事応援人


CODEGYM Monthlyの注意事項

codegym-isa-注意事項

CODEGYM Monthlyの利用時の注意事項は2点あります。

・受講形式はオンラインのみ
・自主性がかなり求められる

それぞれの注意点について解説していきます!

お仕事応援人

受講形式はオンラインのみ

受講は対面で教室に通ってと言うわけではなく、オンラインのみです。


オプションでも対面形式が用意されているわけではないため、ご注意ください。

自主性がかなり求められる

個人にあわせたカリキュラム作成や徹底したコーチングを行ってくれますが、基本的には自主性が求められます。


作成されたカリキュラムに基づいて進めるのはあくまで自分です。


やらなかったからといって退校になったりするわけではなく、自分のお金が無駄になっていくだけです。


投資に対してスキルを身につけていくスタンスと行動力が大前提となりますので、注意が必要です。

CODEGYM Monthlyをおすすめする人

codegym-monthly-osusume

CODEGYM Monthlyをおすすめする人は、継続的に学習できゴールが明確な人がおすすめです。

おすすめする人

・目標設定が明確で上り方や進め方のサポートが欲しい人
・継続的に学習してスキルアップを目指す方
・わからないことをそのままにせずにガンガン質問ができる方


目標から逆算したカリキュラムを作成していくため、明確な目標を設定しておく必要があります。

また、短期的にではなく中長期的なロードマップを意識して継続して学習する必要があります。

基本自習であるため、わからない点はガンガン質問して疑問点を残さずに進められる人におすすめです!

お仕事応援人

\挫折による解約率0%/

今すぐ無料で相談してみる

オーダーメイド型カリキュラム

【結論】CODEGYM Monthlyで本物のエンジニアスキルを身につけよう!

CODEGYM Monthlyは、個人の目標設定に応じてカリキュラムを組んでくれる挫折率0%のプログラミングスクールです。

CODEGYM Monthlyの特徴

・プログラミング言語50種類以上
・完全個別、オーダーメイド型カリキュラム
・質問回数無制限
・コーチの実務経験年数平均10年以上
・挫折による解約率0%

自分のやりたいことが明確であれば、本当に有効な投資になると思います!

お仕事応援人


ぜひCODEGYM-Monthlyで本物のスキルを手に入れて、人生に有益なキャリアップを目指しましょう!

\挫折による解約率0%/

今すぐ無料で相談してみる

オーダーメイド型カリキュラム

CODEGYMには日本初の後払いプログラミグスクールあり

CODEGYMには、日本初の後払いプログラミングスクール CODEGYM ISAというサービスもあります。

CODEGYM ISAの特徴

・現在経済的に厳しくて受講料がすぐに払えない人に向けてサービスを展開
・「未知の課題を解決するエンジニア力」にゴールを置いている
・ソフトウェア開発工学から学ぶ高い学習品質
・実際の開発現場で行うチーム開発を実施
・支払う金額は最大でも99万円
・4週間以内なら支払いなく解約できる

今すぐお金がなくてもソフトウェア開発工学から学べる高いカリキュラム品質を持つサービスです。

本格的にエンジニアスキルを身につけ、活躍できる人材になりたい方はこちらのサービスの利用もご検討ください。

\就職率100%/

無料説明会に今すぐ申し込む

受講料後払い

  • この記事を書いた人

お仕事応援人

●大手企業管理職 ●採用やマネジメントを担当 ●全社表彰や最優秀組織長賞等といった表彰をいくつも受賞 ●30代半ばにして年収1,300万円達成 ●大手メディアにマネジメントに関する寄稿経験あり

-IT未経験向け